海外旅行でエアビーを使わなくなった理由。ぶっちゃけリスクが高すぎる

ルーマニアのおしゃれなエアビー

こんにちは、海外で約半年ノマド生活をしていた、なごです

海外旅行の宿泊先でエアビー(airbnb)という選択肢があります。

エアビーとはいわゆる民泊で、アパートの1室などを1日単位で借りられるサービスです。

キッチンや電子レンジもついているところが多く、現地で暮らすように旅ができるのが魅力です。

わたしがこれまで泊まったエアビーは日本・海外含め12件。

もともとは海外生活をしたいと思って、ローカルの暮らしを味わいたいと思いエアビーを使って海外ノマドをしていました。

しかし今は海外でエアビーは基本的に使わないようにしています。

(日本では賃貸を探している間、ホテルよりも安いところがあれば利用します。)

エアビーはホテルよりも安いところもあり、魅力的なのですが、、

正直、よっぽど安く旅をしたい人や長期滞在する人以外、エアビーはリスクが高すぎるのでおすすめしません。

 

これから旅行でエアビーを使ってみようかなと思っている方のご参考になればと思い、わたしがエアビーを使わなくなった理由をご紹介します。

またエアビーよりも長期滞在におすすめなのは、ホテルアパートメントやサービスアパートメントだとわかったので、そちらも最後の部分でお話しています。

エアビーを使わなくなった理由

ルーマニアのエアビー

わたしがなぜエアビーを使わなくなったかというと、

  • (写真はよくても)清潔じゃないことが多い
  • ベッドがにおう率がほぼ100%
  • 料理ができるのが魅力なのに、鍋とか油でギトギトで使いたくない率が高い
  • 部屋に問題があっても部屋を替えられず、代わりの宿を自分で探さないといけない
  • キャンセル料がホテルより高い(一切返金なしがほとんど)
  • トラブル時にホストと交渉をしないといけない
  • 良いレビューを書くようにホストから頼まれる(レビューが信頼できない)

こんな理由です。

エアビーって、個人のオーナーが自分のアパートを貸し出していたりするので、ホテルみたいにお掃除の質が担保されてないんですよね。

たくさんの人が長期で泊まるけど、毎日お掃除には入らないので(チェックアウト後に1度掃除するだけ)そりゃあベッドもにおいますよね。。

ホテルのように設備投資もできないから、マットレスの交換なんてしないでしょうし。

 

ちなみに虫や衛生の問題で滞在期間の途中でキャンセルしたのは、

12件泊まったうち4件。

なんと3割の確率ですよ!リスク高いですよね!

国によるのでは?と思うかもしれませんが、タイ1件、トルコ1件、ルーマニア2件だったので、特に地域性も関係なさそうです。

タイにおいては、ホテルはどこへ行ってもとても清潔だったので、お国柄というわけではなく、

やはりエアビー特有の問題だと思います。

短期の旅行ならなおさら、こんなリスクの高いエアビーを選んでトラブルで旅行期間を費やす必要はないのでは、と正直思います。

広告

部屋にトラブルがあったら、自分で代わりの宿を探さなきゃいけない

ルーマニアのおしゃれなエアビー

わたしが実際に経験したトラブルで一番きつかったのは、虫です。

Gとか、ベッドバグ(南京虫)とか、蜘蛛とか。

そういうトラブルがあってもホテルなら部屋を替えてもらえば済むところが、エアビーは同じ建物に1部屋しかないことが多く、部屋を替えることがほとんどの場合できません。

しかも代わりの宿を探すにも、当日や翌日のホテル予約は高額だし、空きも少なかったりで、探すのも本当に大変です。

チェックインした夜に虫が出て、夜中にパッキングしてタクシーでホテルまで移動したり。

そんな苦労を旅行で味わうのはイヤですよね。。

なにかあったときも部屋を替えるだけで済むホテルのほうがいいな、とたくさんのエアビーに泊まってみて思いました。

広告

ホストとの交渉、エアビー事務局とのやりとりが面倒

害虫や衛生的な問題は、ホスト側の責任なので返金対象になるのですが、

そのやりとりがまた面倒です。

チェックインした当日中に退去して、

→ホストにトラブルの証拠写真を送ってキャンセルを依頼

→ホストから返金がこないことがほとんどなのでエアビーの事務局に連絡して

→実際にクレジットカードに返金が反映されたか確認する

ここまで自分でやらないといけないんです。

海外なら、やりとりはほとんどの場合が英語。(事務局は日本語対応もあります)

しかも、キャンセルと返金に同意しないホストもいます。

そしたら事務局に相談しなければなりません。

やりとりが多くて疲れる!

 

さらにびっくりしたのは、エアビーの事務局すらクレジットカードの返金処理を忘れていたことがあったこと。

1ヶ月たっても返金されないので問合せたら、その日すぐに返金されました。(おそらく処理忘れ)

こんな煩わしいことって、ホテルだったらなかなかないですよね。

多少ホテルより安いからといってエアビーを安易に選ぶと、手間や精神的疲労で結局高くつくので慎重に選ぶことをおすすめします。

広告

良いレビューを書くようにホストから頼まれる(レビューが信頼できない)

これ、本当にけっこうぶっちゃけた話なんですけど、

トラブルがあってホストにキャンセル交渉をしたときに、いいレビューを書くように頼まれたんです。

こういうことしているから、この部屋は超汚いのにレビューが良かったんだ!!

と気づきました。

もうそれってサービスの信頼ガタ落ちじゃん。。

エアビーのホスト(オーナー)は、いくつかの条件をクリアするとスーパーホストといって、質のいいホストとして認定マークがつくんですね。

予約する側としてもスーパーホストの部屋から優先的に探すので、やはりホストにとってもスーパーホストであることはとても重要なのです。

実際にはこんなふうにレビューの依頼をされました。(英語だったので雰囲気で訳してます)

「今回のトラブルについては、通常は返金してないけど今回は特別に返金します。だからどうか悪いレビューを書かないようにお願いします。

星4つ以下の評価を続けて3回以上もらうと、我々はスーパーホストではなくなってしまいます。スーパーホストであることは私達にとってすごく重要なことなんです。

どうかいいレビューをお願いします」

という感じのメッセージをもらいました。

レビューが信用できないサービスは、ちょっとね。。

ということで、こちらもやはり、エアビーを使うかどうかは慎重にご判断くださいね、というお話でした。

広告

長期滞在で快適さを重視するなら、ホテルアパートがおすすめ

チェンマイのアパートメントホテル  ザ グランド ヴィパナン レジデンス(The Grand Wipanan Residence)

ホテルに長期で滞在するのは高い。でもエアビーはリスクが高い。

ということで、わたしは1ヶ月単位で泊まるのにホテルアパートメントやサービスアパートメントというのを使っていました。

「バンコク ホテルアパート」など地名でネット検索すると出てきます。

タイのチェンマイでは1ヶ月9万円ほどでサービスアパートメントに滞在できました。

詳細はタイ・チェンマイの1ヶ月生活費は約17万円|女一人旅の海外ノマドワーク

で書いています。

↓タイ・チェンマイのプール付きサービスアパート

チェンマイのアパートメントホテル  ザ グランド ヴィパナン レジデンス(The Grand Wipanan Residence)

↓ルーマニアのサービスアパートメント(ここはエアビーのサイトで見つけました)

ルーマニアのエアビー

ルーマニアのサービスアパートメント

↓トルコ・イスタンブールのサービスアパート(ここもエアビーのサイトで見つけました)

トルコ・イスタンブールのAirbnb

ルーマニアのサービスアパートメント

 

ホテルアパートは洗濯機や電子レンジ、お皿なんかもあって生活も便利です。

チェンマイのアパートメントホテル  ザ グランド ヴィパナン レジデンス(The Grand Wipanan Residence)

もちろんエアビーよりは高いですが、たとえばベッドに虫がいたとか部屋がにおうなんてときは別の部屋にすぐに替えてもらえます。

フロントサービスはホテルと同じクオリティなので、エアビーのようにホストと交渉する必要もなく、気持ちよく過ごせます。

 

エクスペディアなどの予約サイトでは

  • コンドミニアム
  • アパートメント

などにチェックを入れると、サービスアパートに絞って探せるので便利ですよ。

エクスペディアでサービスアパートに絞って探す方法

【エクスペディア】海外ホテル検索ページはこちら

 

 

ということで、海外で安易にエアビーに泊まるのはぶっちゃけおすすめしないよーというお話でした。

みなさまが海外での長期滞在を楽しむための参考になればうれしいです。

 

海外関連記事:

タイ・チェンマイの1ヶ月生活費は約17万円|女一人旅の海外ノマドワーク
チェンマイで1ヶ月暮らした生活費を公開します。海外での長期滞在やワーケーションを検討しているなら、チェンマイは生活コストが安く、気候もいいのでとてもおすすめ。SIMカードやアパート、フードデリバリーも安いので暮らしやすいです。
海外用スーツケースの選び方|ソフトタイプ(布製フタ型)がおすすめ。軽量おすすめスーツケース3種紹介
海外旅行のためのキャリーケースは布製のソフトタイプが軽くてポケットもあって安いのでおすすめ。布製を扱うメーカー、アントラー、サムソナイト、エースから3つのおすすめスーツケースランキングをまとめました。
海外からアクセスできないサイトを見る方法|Nord VPN&楽天モバイルのテザリング
海外のIPアドレスからでは見られない日本のサイトがありますが、Nord VPNと楽天モバイルを使ったらすべて見られるようになりました。 またVPNサービスを使用すると、接続を暗号化して安全にネットにつなげるので、海外ノマドには必須ツールです。カフェやホテルの無料Wi-Fiにつなぐときも安心です。

 

タイトルとURLをコピーしました