ハワイへ女一人旅2018|ひとりごはんができるワイキキのレストランやフードコート

ハワイの一人旅食事でガーリックシュリンプを食べる
なご
なご

こんにちは、ハワイへ女ひとり旅をしてきた、なごです!

2018年4月にひとりで6泊8日のハワイ旅行へ行ってきました。

「初めてのハワイなのに女ひとりで行く」というチャレンジをしてきて、

行く前に心配していたのは「ひとりでご飯を食べるなんて、寂しくなるかも!?」ということでした。

結果としては、ひとりでも入れるレストランやフードコートがたくさんあって、ひとりごはんをかなりエンジョイできました!!

ということで今日は、一人でも気軽に入れるワイキキ周辺のお店をご紹介します!

ハワイに行ったら食べてみたかった定番のハワイアンフードと、ちょっと日本の味も食べたくなってきたときにホッとする食事の両方がありますよー!

すべて実際に行ったお店なので、ぜひ一人旅の食事の参考にしてみてください~♪

スポンサーリンク

【ハワイひとりごはん】ハワイに来たら食べてみたかったグルメ編

食べたかったハワイアンフードがたくさんありました!

なご
なご

アサイーボウル♪

ロコモコ♪

ステーキ♪

マラサダ♪

アヒポキ~♪

そしてひとりでもたくさんのハワイアンフードが食べられました~!

ウルフギャング・ステーキハウス・ハワイの『ロコモコ』

あの有名なウルフギャング・ステーキハウスの「ロコモコ」が美味しいと情報を得たので行ってみました!

ステーキではなくロコモコ!?

東京にもウルフギャングはあるけど、ロコモコはないはず・・・ハワイならではだ!

ハッピアワー(11時位からやってるランチタイムみたいなもの)だとミニロコモコが7ドルで食べられるらしい!

と意気込んで行ったら・・・

ハッピアワーのメニューでなくて、通常メニューを開いてしまったようで。

14.9ドルくらいのでかいロコモコをオーダーしてしまったのでした笑

通常メニューのは1.5人前くらいのボリュームでひとりで食べるには多かったです。笑

でもグレービーソースがとても上品でコクがあって、贅沢なロコモコ!

さすが高級ステーキ店のソースはおいしいですね。

お米もふんわり炊かれていて美味しかった!

※ハワイはお米がカッチカチだったりパッサパサだったりする店も多いので、米がおいしいお店は要チェックです!

ハッピアワーは必ず行列ができるとネットの情報にあったので、早めがおすすめです!

わたしはひとりだったのと13時くらいで少し遅かったからか、カウンターが1席あいててギリ入れました!

ランチでもやっぱりステーキが食べたい!そして英語でオーダーとか怖すぎるー!という方はオプショナルツアーサイトで事前にメニューを指定して予約していくと便利ですよ。

お店で予約名をいうだけで、英語のオーダーも不要です!1人でも予約できます。

ウルフギャングステーキのランチ・ディナーを予約する
※オプショナルツアーサイト「ベルトラ」へリンクします

アイランドヴィンテージコーヒーのアヒポキ

ロイヤルハワイアンセンターというショッピングセンターの2階にある、アイランドヴィンテージコーヒー。

アサイーボウルとアヒポキが大人気で、到着した日から毎日行列ができてるカフェ!

滞在中は毎日行列ぐあいをチェックしていましたが、毎日ずら~っと人が並んでいました!超人気!

ロイヤルハワイアンセンターのアイランドヴィンテージコーヒー

アサイーボウルは東京の表参道で何度か食べて、とても美味しいことを知っていましたので、今回はアヒポキを食べました!!

なんと・・・アイランドヴィンテージコーヒーのアヒポキは!ハワイで食べたアヒポキの中で一番おいしかった!

スパイシーアヒポキ15ドルくらい。

韓国のりと野菜も入っていて、さらにこのスパイシーソースが他のお店にはない繊細なお味で!とても味わい深いのです。

ほかにもスーパーのデリや、おむすび屋さんのアヒポキも食べましたが、お米も美味しくてハワイアンな風味のアヒポキなら、アイランドヴィンテージコーヒーが一番ですね。

そして、写真に写ってるミネラルウォーターもついでにお店で買ったけど、2ドルで。その後ABCストアで同じ水を見つけたのですが、0.9ドル!!

お水もヴィンテージ価格でした!いやはや。

ハワイのお水はボトルがとてもかわいいので、毎回違うお水を買うのも楽しみでした!

ハワイのミネラルウォーター

▲これは一番気にいっていたボトルのミネラルウォーター。

アイランドヴィンテージコーヒーは店内が混んでいて座れなかったので、テイクアウトにしてお向かいのロイヤルハワイアンのフードコーで食べました!

テラス席があって、緑に囲まれながら鳥のさえずりも聞こえる場所なので、とても気持ちがよくてハワイの良さを感じることができておすすめです♪

フードトラックのガーリックシュリンプ

ワイキキのガーリックシュリンプ

ハワイといえばガーリックシュリンプ!と思っていたので、1度は食べてみたかったんです!

フードトラックが集まっているところがワイキキのシェラトンホテルの近くにあって、なんどか行ってみたのですがもう終わっていたり、休みだったりとタイミングがあわず断念。

泊まっていたホテル(オハナ・ワイキキ・イースト)の向かいにも、ワゴンのお店が何個か集まってる場所があったので、そちらで初ガーリックシュリンプをいただきました!

▼場所はこちら

▼ホテルバルコニーから見える、こちらに行ってみました

オハナ・ワイキキ・イーストホテルの向かいのフードトラック

▼買ってすぐにパラソルの下で食べられる!フードトラック前のテラス席

味は・・・がつんとガーリック!

ステーキもエビも、ガーリック風味でスタミナ湧いてきそう~!これがハワイの味か~としみじみした初ガーリックシュリンプでした!

スポンサーリンク

【ひとりごはん】ハワイグルメに疲れたら食べたいホッとする味

ハワイの料理は、ステーキや味が濃い目のガッツリメニューが多くてとても美味しいけど!

なご
なご

胃が・・・疲れる!

そんなときはほっこりする味が一番です。

【フォー】ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターのフードコート

毎日行ってたロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターのフードコートですが、特にフォーが美味しかったです!

チキン・フォーにハマって2回食べました。

鳥のおだしに醤油味がとってもホッとするんですよね~!

レモンも大きなカットで入っていて風味が豊か!でも醤油ベースでとても安心できる味!

驚いたのが、パクチーではなくバジルがどーんと添えられてること。

フォーにバジル!?と思ったんですが、香りがよくてとても合ってました。

パクチーは苦手なので抜いてもらおうとしたのですが、「パクチー」が通じず。「コリアンダー」も通じず。「シャンツァイ?No」って言われたような気がします。

言い方いろいろですね。

生春巻きもとてもおいしくて、皮はみずみずしく、中のエビもぷりんぷりん♪

ソースが選べるみたいなんですが、どっち?と言われたときになんのことかわからずぽか~んとしてたら「Both?」と両方つけてくれました笑

ラッキー☆笑 

オイスターソースのような風味のと、チリソース風の甘いもの、どっちもすごく美味しかったです!!

フォーと生春巻き、2つでたしか17ドルくらいかな。

17ドル払っても食べたい味です♪

アロハテーブルのオムハヤシ

レストランだと一人では入りにくいけど、カフェならひとりでも大丈夫!

アロハテーブルでオムハヤシを食べました!

内装はクラシックな感じの、落ち着ける雰囲気。日本人のお客さんが多かったです。

オムハヤシを頼んだら・・・激ウマ!!

ふっくら炊けたお米とハヤシライスソースがホッとします。

神戸牛を使用したロコモコとどっちを食べるか迷ったのですが、とことん日本の味が食べたくてオムハヤシをチョイス。

なご
なご

味付けが日本人向けなので、アロハテーブルは日本人の味方です♪

いやす夢(いやすめ)のアヒポキとおむすび

こちらも滞在中3回ほど行った、ホッとするおむすび屋さん『いやす夢(いやすめ)』です。

和風なアヒポキ(まさに漬け丼のお味!)と梅しそスパムむすび。

なご
なご

日本人が経営してるのでお米も美味しい!味噌汁も美味しい!

スパムむすびとおむすびが20種類くらい具がありました!選ぶのも楽しい!

クレジットカードは一定額以上買わないと使えないので要注意。

おにぎり3つくらい買わないと使えなかったので、ぜひ現金をご用意ください!

ワイキキで無料で設置してあるクーポン誌にも載ってたので、お得に食べたいかたはチェックを~!

丸亀製麺 in ワイキキ のうどん

日本では特別感ゼロの丸亀製麺。

なんとワイキキでは常に30人くらいの行列です!!日本人はあまり並んでないけど。

なんでうどんにこんなに並ぶんや!と思ったけど、朝開店したばかりのときに通りかかったら空いてたから入ってみました。

なぜ並ぶかって、ずばり!安いのね!

6ドルくらいでうどん食べられる。ワイキキで1食10ドル以下で食べられるところはほぼないので、6ドルの丸亀製麺は貴重ですね。

私、実は丸亀製麺も初体験でした!ハワイで丸亀製麺デビュー!

肉うどんを頼んだんですが、醤油とだしの味はたしかに日本流で美味しかったです!これは外国人に人気の理由がわかるな~と。

ちょっとだしがぬるかったけど笑

和食レストランはちょっと敷居が高いですし、ワイキキビーチからすぐのところでプチプラうどんが食べられるとなったらそりゃもうみんな行きますね!

ワイキキ横丁のラーメン

やはりまたもや、醤油と出汁の味が食べたくなってラーメン屋さんへ!

ワイキキビーチ近くのワイキキ・ショッピング・プラザ地下一階に『ワイキキ横丁』という日本の横丁のような雰囲気のお店が並んだところがあります。

天丼、くしかつ、お好み焼きなど、日本の味がずらり。

そこで旭川ラーメン「梅光軒」ラーメンを食べましたー!

ワイキキ横丁のラーメン

ふだんラーメン食べないので味のレビューはあまりできないんですが、だしの味がしみてとっても美味しかったです。

ラーメンロードといってラーメン屋さんがつらなっているんですが、混んでいて30分待ちのお店や、クレジットカードが使えないお店がいくつかありました。

クレジットカードが使えるか、テイクアウトはできるかなどはワイキキ横丁のホームページでチェックできますよ。

 

スポンサーリンク

【ひとりごはんの英会話】持ち帰りは英語で”TO GO”

以上、ハワイの一人旅でおすすめの「ひとりごはんができるワイキキグルメ」をご紹介しました。

毎回お店で食べるのもなんとなくリラックスできないので、わたしはたびたびテイクアウトしてビーチやホテルで食べてました。

なご
なご

ビーチで海を見ながら食べるご飯はもう、最高すぎる。

英語はあまり得意ではないですが、とりあえず持ち帰りは英語で「To go please!」 で伝わります。

ハワイの人は日本人が英語が苦手なのを知っていて優しくしてくれるので、

For here?(店内で食べる?)To go?と身振り手振りつきで聞いてくれる店員さんも多かったので、心配はいりませんが。

To go だけ知ってると怖いものなし!

なご
なご

それではワイキキのひとりごはん、お楽しみくださいね~♪

これから荷造りする方は、ハワイに持っていけばよかったもの、いらなかったものをこちらの記事でまとめたので合わせて見てみてくださいー。

とりあえずJCBのクレジットカードだけはお忘れなく!

ハワイに行くならせっかくだしハワイアンマッサージを受けてみたいな~!という方は、

元ハワイアンロミロミセラピストのわたしが行ったおすすめスパをこちらの記事で紹介してますので参考にしてみてくださいね↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました