HSPの記事まとめ

2017年にHSPという言葉を知り、そこからHSPでも生きやすい人生を目指していろいろ試行錯誤してきました。

今では週4日の在宅業務委託の仕事と個人事業で、自分のペースを保ちながら少し心に余裕のある生活ができるようになりました。

(心が元気になったおかげで、海外で暮らすという長年の憧れにチャレンジもできました)

以前のわたしと同じように日々生きづらさを感じ、ときには潰れてしまうこともある繊細な方に向けて、わたしが生きやすく感じるまでやってきたことをまとめています。

まず仕事を整える【HSPでも楽に働ける仕事を知る】

HSPとして一番きついなーと感じていたのが、仕事でした。

人より疲れやすい、ストレスを感じやすい、と自分でも思っていました。

そんな中、こんなことをしたらだんだんと働きやすい仕事に出会えるようになってきました。

  • 静かで穏やかな職場など、HSPでも心地良い環境を知る
  • 派遣でいろいろな職場を試してみる
  • 目的別に派遣会社を選んで、より自分に合う環境を見つけやすくする
  • 週4日、時短、在宅など体が楽になる仕事を選ぶ

などが楽に働けるなるためには効果的でした。

HSPでも楽に感じられる仕事の選び方については仕事カテゴリーでまとめていますのでそちらをご覧ください。

仕事を変える勇気が出ない!という方もいますよね

家庭とか年齢とかいろいろな理由で仕事を変えるかどうか迷うこともあります。

そんな方はわたしが仕事を辞めてどんなに体が楽になり、節約できるようになり、人生の苦しみから開放され、もっと自分にあった仕事に出会えたかを書いたこちらの記事を読んでみてください。

仕事を辞めて良かったこと(29歳女)後悔ゼロ・体調も良くなりフリーランスにもなれた

仕事を辞めて良かったこと。後悔ゼロ、体調も良くなりフリーランスにもなれた
「仕事 嫌すぎる 辞めたい」と毎日検索してたHSPの私は、29歳で転職先を決めずに会社を辞めました。ストレスが減って体調はよくなり、やりたい仕事も見つかり、人間関係も整理できていいことがたくさんありました。

日常でできるHSP対策をしていく

「がんばらない」を覚える

まず、がんばらないことを覚えます。

HSPはとにかくいろんなことに気がつくので、ただでさえ多くの情報を一気に処理して、気を使い、先読みして動いています。

だから疲れる!!笑

なので、まわりの人の5割〜7割くらいのがんばり度でも十分がんばってるほうになるんです。

手の抜き方を覚えるのは自分を楽にするための必須科目です。

HSPが「がんばらない」ための手の抜き方【仕事、家事、生活】

HSPが「がんばらない」ための手の抜き方【仕事、家事、生活】
まわりから「責任感が強いね」「ちゃんとしてるね」と言われるHSPの方は、ふだんから十分がんばってるので大丈夫です。 逆に手を抜く方法を知ることのほうが大切かもしれません。がんばりすぎて体を壊すと、回復するまで時間もかかるし、なにより苦しい気持ちを味わいます。だから壊れる前に予防線として「がんばらない」方法を覚えるのも大切だと身をもって感じました。

 

「なにががんばらなくてもいいことなのか、わからない!」という方はこちらをご覧ください。

日本人、会社に搾取されすぎて顔がゾンビみたいやで!と思ったので、やらなくていいことをまとめてみました。

疲弊してる日本人多すぎ。自分の幸せの基準を明確にしないと搾取されつづけるよって話

疲弊してる日本人多すぎ。自分の幸せの基準を明確にしないと搾取されつづけるよって話
なんでこんなに住みやすくて環境のいい日本という国で、みんな余裕がなさそうなの? 自分がやりたいことや、大事にしたいこと以外はエネルギーや時間を最小にする! そのためにいらない仕事はなくす、生産性を上げる、テクノロジーや家電、その他お金で解決できるものは使う!を徹底していきたいです。 じゃないとゾンビのまま何十年も人生を送ることになるよね、、

人間関係をちょっと休んだっていい

友達からものすごい頻度でLINEでグチが送られてきて、しんどい。

習い事の先生からけっこうズケズケ言われて傷つく。。

そんなことが続いたときは、人間関係をちょっとお休みしたら心が回復します。

HSPさんは相手が期待していることも瞬時に察知して、求められる反応をするのがクセになってることも。

そうすると、永遠のグチ聞き役になっちゃったり。。

わたしが少し人間関係を休んだときの具体的な断り文句などをこちらでまとめました。

誰にも会わない期間を作ったら人間関係の疲れから回復できた【HSPが心の疲れをとる方法】

誰にも会わない期間を作ったら人間関係の疲れから回復できた【HSPが心の疲れをとる方法】
HSPであるわたしは、他人との距離感に悩んだことがたくさんあります。友人や会社の同僚、家族など、周囲の人から否定されたり、マウンティングされたり、コントロールしようとされたり。そんなとき心の疲れを回復させるためにわたしがよくやる方法をご紹介します。

HSP対策グッズで刺激をこまめにカットする

HSPは五感が敏感すぎて、たくさんの刺激や情報を受け取るので疲れやすいのです。

そこで役立つのが、耳栓やアイマスク、アロマなど、不快な刺激をカットするグッズ。

夏でもレッグウォーマーやストールを持ち歩いて、冷房で寒いときに泣きそうになることを防いでいます。

暑い寒いはHSPにとって致命傷。集中力ゼロになって仕事にならないので、対策グッズは大事です

おすすめHSP対策グッズ。耳栓・イヤホンなどで五感を遮断

おすすめHSP対策グッズ。耳栓・イヤホンなどで五感を遮断
HSPは五感が敏感で、音や光、視覚などたくさんの刺激を一気に受けとることで疲れてしまいますね。 それでも五感を遮断してくれる対策グッズを使うと、かなり疲れやすさが軽減しました。おすすめの耳栓やイヤホン、アイマスクなどこだわりの素材も合わせてご紹介します。

 

気持ちが繊細だったり、天気や気圧の変化に敏感だと、ふと気持ちが落ちる瞬間があります。

また悩みが頭をぐるぐる巡って寝付けないなども。

そんなときはCBDオイルを使って、気持ちを落ち着けています。

寝付きもよくなるし、不安感も軽減されたので、使ったことがない方はぜひ試してみてほしいです。

HSPのCBDオイル体験談|不安感や落ち込みにいい!お守りとして携帯中

HSPがCBDオイル体験してみた。不安や落ち込みに効果を感じたのでお守りとして携帯中
女性ホルモンの関係で気分の落ち込みや不安感が強くなるときにCBDオイルを使うと、リラックスできて眠りにつきやすくなりました。HSPで緊張が強い人や、生理前のイライラがつらい人、漠然とした不安があるという人でもCBDは気軽に試せておすすめです

職場でできるHSP対策を知る

会社だと自分の好きなようにリラックスしにくいので、気づけばぐったりしているということも多いです。

でもオフィスでもできるHSP対策をこまめにすることで、疲れ切ってしまうことが少なくなりました。

耳をもむ、目を閉じる、ランチは一人で行ってみる

など、小さいことだけど実際に楽になったと実感があった対策をまとめました。

【職場でできるHSP対策】こまめな休憩とリフレッシュでペースを保つ

【職場でできるHSP対策】こまめな休憩とリフレッシュでペースを保つ
HSPが理由で、会社で仕事に集中できないことが多かったのですが、目を閉じる、耳を塞ぐなど自分なりの対策をしたら職場でも快適に過ごせるようになってきました。実際に効果のあったオフィスでもできるHSP対策をご紹介します。

HSPというか、なんかやたら失敗している人を見て安心感を得る

HSPで仕事が疲れすぎていやになっちゃう、みんなみたいに働けないよ、この先もずっとこんな人生を続けるかと思うとげんなりしちゃう。。

と思うこともありますよね。自分に自信がなくなっちゃう。

そんなときにはわたしのHSP失敗談を見て元気をだしてください。

会社のトイレに何時間も立てこもったこともあるし、無意識に無断欠勤しちゃったこともあります!ははは。

でも今は「ちゃんとしてるよね〜」と会社の人から言われるし、仕事も休まない「まあ、割と大丈夫な人」になれています。

こんな人も今自力で生活してるから、元気だして。ね。

組織が苦手だからフリーランスに。HSPの私が会社でやらかした失敗を打ち明けます

組織が苦手でフリーランスに。HSPの私が会社でやらかした失敗を打ち明けます
組織が苦手でHSP気質のわたしは、とにかく会社で失敗しまくってきました。今はストレスをかけないように気をつけながらフリーランスとして生活していのでかなり生きやすくなりました。毎日つらいなーって思ってる人が、わたしの失敗談を見て笑ってくれたらうれしいです。

何もする元気がないって人は、とにかく休む

ここまで読んできて、「そんなこと言われたって、わたしはもうなんにもする気が起きないのよ。体が重くて、毎日泣きながら過ごしてんのよ」って人は、

HSPがどうこうというより、心が壊れてしまってる可能性があるので、仕事なんかせず休んでください。

体と心が元気じゃないと、今よりもっといい生活にしようとか、やりたいことをやろうなんて気力はわいてきません。

仕事や転職でやりたいことが見つからないのは、心が疲れているからかも【HSP】

仕事や転職でやりたいことが見つからないのは、心が疲れているからかも【HSP】
HSPでもあり、会社になじめず20代はとにかく嫌なことばかりだった私ですが、やりたくないことを減らすことでやりたいことが見つかるようになりました。やりたいことがわからないのは、いやなことを我慢してばかりで心が疲れているからかもしれません。

 

今会社員なら、辞めるときにもらえるお金があるので、それを利用してゆっくり休むことです。

わたしも正社員を辞めた年は5ヶ月間働かずゆっくりしていました。

社会保険や雇用保険から出る給付金についてはこちらの記事でまとめたのでご覧ください。

体調不良で退職したらもらえるお金は合計いくら?【傷病手当金・失業手当】

体調不良で退職したらもらえるお金は合計いくら?【傷病手当金・失業手当】
お金がないから退職できない、うつや適応障害で休みたいけど生活費がない、と思っている人に知ってほしい傷病手当金と失業手当制度。私も休職や退職を経験し、制度にとても助けられました。いくらもらえるのか、制度のしくみや申請、最大金額を受け取るためにサポートしてくれるコンシェルジュサービスも合わせて紹介します。
HSP

HSPがCBDオイル体験してみた。不安や落ち込みに効果を感じたのでお守りとして携帯中

女性ホルモンの関係で気分の落ち込みや不安感が強くなるときにCBDオイルを使うと、リラックスできて眠りにつきやすくなりました。HSPで緊張が強い人や、生理前のイライラがつらい人、漠然とした不安があるという人でもCBDは気軽に試せておすすめです
2022.09.23
HSP

環境を変えることで元の場所の良さが見えてくる|転職や移住などとにかくやってみるのが大事

海外に住んでわかった日本の良さ。転職してわかった、前の会社のすごいところや優秀な社員。環境を変えることで自分の過去の人生を肯定できるようになりました。自己肯定感を上げたい人こそ新しいことにチャレンジすべきと思った経験談をまとめました。
HSP

海外生活してみるよ!HSPでも30代でもコロナでも、やりたいことをやってみたい

コロナの影響でリモートでも仕事ができるようになったことと、個人事業での収入もだんだん増えてきたこともあり、海外で生活するにはよいタイミングかもと思い、この時期ですが海外に住んでみようと思いました。 なんで海外?どこ行くの?仕事は?海外でなにするの?コロナなのに今?など、 わたしが悩みながらもここまで決めてきたことをまとめてみました。
2022.07.14
HSP

HSPフリーランス|営業向いてないので避けて生きていくことにしました

商談や営業で高圧的な態度の人がいると、完全にメンタルが破壊されて数日復活できません。まじ営業向いてない。そんなHSP10年戦士のわたしが思うのはスルー力を身につけるのも大事。でも同時に、苦手なことをや人を避けて仕事ができる環境を探すのも大事ということです。
2022.07.20
HSP

HSPがCBDリキッド(VAPE)を使ってみた体験談|リラックス効果は?

CBDリキッドを試しに使ったら、たしかに寝付きがよくなったり、HSP特有の神経過敏や過緊張、過集中がやわらぐ感じがしました。 体がリラックスするのも感じましたよ。初めて使うCBDの選び方や感じた効果についてまとめました。
HSP

HSPが「がんばらない」ための手の抜き方【仕事、家事、生活】

まわりから「責任感が強いね」「ちゃんとしてるね」と言われるHSPの方は、ふだんから十分がんばってるので大丈夫です。 逆に手を抜く方法を知ることのほうが大切かもしれません。がんばりすぎて体を壊すと、回復するまで時間もかかるし、なにより苦しい気持ちを味わいます。だから壊れる前に予防線として「がんばらない」方法を覚えるのも大切だと身をもって感じました。
2022.08.06
HSP

女性一人暮らしの賃貸選び方【東京都内】都内で5件の物件に住んだ実体験|HSPの騒音対策法も

東京都内もしくは近郊で一人暮らしをするとき、物件の探し方で安全さと快適さが大きく変わります。隣人トラブルとか危ない目に合うとかリアルな体験もふまえて、女性ならではの賃貸選びの条件をまとめました。騒音や明るさで悩みがちなHSPさん特有の基準も。
2021.02.25
HSP

敏感肌にヒートテックはかゆい!無印良品の綿ハイネックTが優秀だった。HSPのニットちくちくにも

吸湿発熱の化繊インナーって、アトピー体質やじんましんが出るような人はかゆみの原因になるそう。ニットのチクチクも解決してくれる無印良品の綿Tシャツを見つけたので、サイズ感などレビューをまとめました。
2021.02.23
HSP

婦人科にも優しい先生っているんだな。子宮内膜症治療中に出会った理想の女性

婦人科の先生って冷たくて厳しい人が多いと思いませんか?嫌な思いをすることがこれまで多かったのですが、初めて素敵な女性の先生に出会ったので、子宮内膜症の治療もまたこつこつと頑張ろうと思えました。
HSP

自分のためにお金を使うって大切。つらいときこそ自分を大切にしたいよね

悲しいことがあったとき、まわりで大変な思いをしている人がいるとき、心配や悲しみで心が支配されてしまいがちですが、そんなときこそ自分自身のためにお金とか時間とか使ってあげたいね。
2022.07.03
HSP

【HSPあるある】ちょっと笑えるレベルの繊細すぎる体験談

どうも、HSPななごです HSPっていう気質が最近有名(?)になったので、これまで「神経質」とか「細かすぎる」って言われてたことも...
HSP

気分が落ち込むのは台風と気圧のせいに違いない。マインドフルネスで孤独感が楽になった話

台風の接近にともない、理由もわからない不安と孤独感が押し寄せてきて、なにこれ意味わからんけどやたら気分が落ちるーーーと半分パニックでした。まあすべては気圧のせいだ、台風のせいだ、全部天気のせいだ!マインドフルネスと深呼吸で乗り越えていきたいと思います。
HSP

【HSP】在宅ワークでストレスが減った。おすすめ在宅ワーク&副業

わたしはHSPという「敏感すぎる気質」も手伝ってか、 会社で働くのがあまり得意ではありません。でも在宅になってからかなりストレスが減り、今は在宅の派遣社員で週4日働きながら、完全フリーランスになることを目指して個人事業をこつこつやっています。
2021.03.30
HSP

組織が苦手でフリーランスに。HSPの私が会社でやらかした失敗を打ち明けます

組織が苦手でHSP気質のわたしは、とにかく会社で失敗しまくってきました。今はストレスをかけないように気をつけながらフリーランスとして生活していのでかなり生きやすくなりました。毎日つらいなーって思ってる人が、わたしの失敗談を見て笑ってくれたらうれしいです。
2022.07.04
HSP

【HSP】正社員ではもう働きたくない30代女。派遣のほうが合ってると思う理由。HSPに向いている仕事とは

自分にあった職場や仕事がわからない、というのが2年くらい前のわたしの悩みでした。HSPだからか、人間関係でも悩みやすい、仕事もすきかどうかわからないし、つらいことばかりで。この先何十年も働くなんて無理だ・・・と思ってました。
2022.06.29
HSP

【HSP】おすすめの本&HSPと向き合ってきた方法

自分がHSPであると気づいてから3年ほど。やっと最近HSPな自分に合ってる環境を選んでいく、ということができるようになってきました。HSPの自分とどうやって向き合うのか、どんなふうに環境を選んでいくといいのかについてまとめました。
2020.04.09
HSP

HSPの私が向いている・働きやすいと感じた職場や仕事の特徴まとめ

HSPでも実際にわたしが向いている・働きやすいと思った職場や会社の特徴、職種をまとめました。仕事の選び方の基準、面接でチェックすべきポイント、大企業がいいと思う理由、経理などの専門職がよい理由も紹介しています。
2022.07.20
HSP

【職場でできるHSP対策】こまめな休憩とリフレッシュでペースを保つ

HSPが理由で、会社で仕事に集中できないことが多かったのですが、目を閉じる、耳を塞ぐなど自分なりの対策をしたら職場でも快適に過ごせるようになってきました。実際に効果のあったオフィスでもできるHSP対策をご紹介します。
2022.07.20
HSP

おすすめHSP対策グッズ。耳栓・イヤホンなどで五感を遮断

HSPは五感が敏感で、音や光、視覚などたくさんの刺激を一気に受けとることで疲れてしまいますね。 それでも五感を遮断してくれる対策グッズを使うと、かなり疲れやすさが軽減しました。おすすめの耳栓やイヤホン、アイマスクなどこだわりの素材も合わせてご紹介します。
2022.07.04
HSP

週5日も働きたくなかったHSPが週5派遣社員で快適に働けてる理由【おだやかな職場のおかげ】

HSPでも快適に働けるおだやかな職場に出会ったおかげで、週5日でもなんとか派遣の仕事を続けられています。静かでパーテーションがあり、電話もめったにならない、人もおだやかで指示も明確、とHSP的にとても居心地がいいので、特徴をまとめました。
2022.07.03
タイトルとURLをコピーしました