【ハワイ一人旅のお金事情】現地で使う金額は?現金はいくら持っていくべき?

ハワイのスパ持ち物
なご
なご

こんにちは、ハワイに一人旅をしてきた、なごです!

ゴールデンウィークの前後というハワイ旅行か最も安い時期に、お得に旅をしてきました!

ハワイ旅行を安く予約する方法については、ハワイへ女一人旅2018|費用を抑える予約方法と旅費が安くなるベスト時期 にまとめてますのでぜひ参考にしてみてください!

今日は、旅行期間中に現地で実際に使ったお金についてまとめてみたいと思います。

  • どれくらいお金を用意すればいいの?
  • 現地では何にいくらくらい必要?
  • 現金は持っていく必要はあるの?

など、ハワイ現地で使うお金についてまとめます!

スポンサーリンク

【ハワイ一人旅で実際にかかった費用】ホテル・航空券・現地の費用

GWの直前に安く予約できたわたしですが、ハワイひとり旅の費用でいくら使ったのかというと…

6泊8日のハワイ一人旅で使った費用は、合計 290,679円(税込)でした。

  • ホテル(6泊分)+往復航空券 : 137,462円
  • ホテル~空港の往復送迎 : 3,217円
  • 滞在中の食費や観光費用 : 150,000円ほど

※2019年4月で、1ドル=約113円でした

航空会社やホテルを選べばもっと安くすることは可能です。

ハワイが安く予約できる時期や方法については★こちら★

旅行中に現地で使った費用15万円の内訳はこんな感じです。

  • 食費 6万円
  • スパ、マッサージ代 82,000円
  • おみやげ 8,000円

ハワイはとにかく食費が高いという印象でした!

なご
なご

フードコートとかカフェでも高い〜!

スポンサーリンク

【ハワイの食費】一人旅ならフードコートが便利

わたしはハワイに6泊して、食費が60,000円かかりました

レストランでディナーはしてなくて、フードコートやカフェ、スーパーのデリなどを利用して、これくらいです。

ごはん代は1食あたり17~22ドルくらい。

なご
なご

フードコートで食べても1食17ドルはします!

当時1ドル=113円ほどだったので、1日の食費が60ドルほど。

日本円で1日の食費が6,800円ほどでした。

あとはカフェやコンビニで飲み物を買ったりしてた程度で、バーやレストランなどに行かなくてこれくらいです。

ハワイで最低4泊はするとして、3万円ほどの飲食費はかかると見込んでおくといいと思います。

一人旅でもフードコートやカフェなどで、ハワイアンなごはんを手軽に楽しめました!!

一人でも気軽に入れたごはんスポットはこちらの記事↓で紹介しています♪

観光費用はスパに集中投下した

わたしはロミロミというハワイのマッサージを勉強してたので、本場のスパにたくさん行ってみました!

この費用は、人によってはオプショナルツアーや買い物など、現地を楽しむ娯楽費になると思います。

ワイキキエリア以外の、全米No.1の美しいビーチで有名なカイルアやラニカイビーチなどへ行くにはオプショナルツアーがおすすめです。

ローカルバスで行くには遠い&難しい&危険なところもあるので。

オプショナルツアーは、有名&プランがたくさんあるベルトラがおすすめ!
VELTRA

わたしが集中投下したスパの費用を参考までにご紹介すると、6回スパに行って82,000円使いました!

ホテルスパなら、1時間130ドルくらい。

街のサロンなら1時間50ドルくらいが相場でした!

6泊中に5回スパへ行ったわたしのスパレビューはこちらの記事↓にまとめています!

スポンサーリンク

現金は100ドルくらいあったほうがいい

ハワイに現金は持っていったほうがいいの?ということについてですが、

100ドルくらいは現金であったほうがいいと思います!

なご
なご

意外と現金が必要なことがあったよ!

わたしはハワイに行く前に旅行ブログなどで「50ドルだけで現金は十分!クレジットカードが使えないお店なんてほぼないから!」と読んで、ほんとうに50ドルだけもっていったんですね。

なご
なご

そしたら!50ドルじゃ足りなーい!笑

最終日に現金が足りなくて、おいしそうなフルーツ屋さん『ヘンリーズプレイス(Henry’s Place)高橋果実店』をあきらめました笑

ここのアイスが有名なんですよね・・・涙

ハワイやビーチリゾートならではかもしれませんが、特にビーチ(つまり砂浜の上)では現金オンリーです!

具体的にこんなところでCASH ONLYでした!

  • ビーチでのレンタルパラソル
  • ビーチ近くの有名なフルーツ屋さん、『ヘンリーズプレイス(Henry’s Place)高橋果実店』(カットフルーツやアイスが大人気!)
  • おにぎり屋さん(いやす夢(いやすめ))の一部店舗
  • ビーチヨガの参加費(当日払いの場合)
  • ワイキキ横丁(ラーメン屋さんや日本料理屋さんが並ぶところ)の一部店舗

6泊してみて、最後の日に「あと20ドルあれば・・・」と思ったので、100ドル持っていけばベストだったな~と思いました。

あまり多く持って行きすぎると盗難などのリスクもあるので、必要最低限で100ドルがいいと思います!

クレジットカードは、ハワイはJCBもほとんどのお店で使えます!

さらにJCBカードでワイキキを周遊しているトロリー(ワイキキトロリーのピンクライン)に無料で乗れるのでぜひ持っていってくださいね~!

これから作る方は、ポイント還元率が高い楽天カードがおすすめです!

そのほか、ハワイの一人旅にあるといい持ち物などは、ハワイ一人旅2018|持っていけばよかった持ち物と、必要なかったものでまとめてます♪

スポンサーリンク

まとめ|現金100ドル+食費300ドルが基本!

以上、ハワイ一人旅のときに現地で使ったお金についてまとめました!

おさらいすると・・・

  • キャッシュオンリーのお店用に現金100ドル
  • 4泊なら食費は300ドルを目安に

こんな感じです!

なご
なご

一人旅は本当にいい経験と思い出になったし、想像していたよりもはるかに楽しかった!

楽しいハワイ一人旅の参考になればうれしいです!

オプショナルツアーは、有名&プランがたくさんあるベルトラがおすすめ!VELTRA
JCBのクレジットカードでトロリーが無料に!
楽天カードを作る(年会費無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました