一人暮らしのドラム式洗濯機の選び方。狭い賃貸でも置ける2機種+6機種比較

一人暮らしのコンパクトなドラム式洗濯乾燥機の選び方

ドラム式洗濯機を一人暮らしの賃貸マンションに置いて使っている、なごです

最近都内の一人暮らしの狭い賃貸マンションでドラム式洗濯乾燥機を購入して使っているのですが、

選ぶときにかなり迷ったので、わたしが8機種比較してみてわかった、一人暮らし向けのドラム式洗濯機の選び方と、おすすめ機種をご紹介します。

  • 一人暮らしだけどドラム式洗濯機を置きたい
  • コンパクトで性能がいいドラム式洗濯乾燥機が知りたい

という方はぜひ最後までご覧ください。

一人暮らしのドラム式洗濯機 選び方

まず、一人暮らしに向いているドラム式洗濯機の選び方です。

以下の項目をチェックするのが大事です。

  • 本体サイズが設置場所に合っているか。
    【1番大事】特に、奥行が60cm以下かどうか

  • 最小辺は何センチか
    搬入のときには本体+10cmのスペースが必要

  • 洗濯・乾燥容量
    1人なら洗濯7kg・乾燥3kgでOK(これが一番小さいサイズ)

  • 洗濯パン対応サイズ:
    ほとんどが内寸奥行き540mm以上に対応しているのでほとんどの場合問題なし

  • 乾燥方式:ヒーター式でもOK
    ヒートポンプ式より電気代はかかるが、本体が小型&生乾き臭を防げる

奥行きが60cm以下がいいのか、それより大きくていいかで選択肢が分かれる

ドラム式洗濯機を一人暮らしで置くときに困るポイントがこの2つ。

  • 設置できるか
  • 搬入できるか

自宅の設置スペースで選ぶべき機種が変わります。

まず設置場所については、通常の洗濯パン(白い受け皿みたいなの)があれば、洗濯パンサイズ的にはクリアです。

だいたいのドラム式洗濯機が内寸540mm×540mmに対応しているので、自分の家の洗濯パンの内寸(洗濯機の脚がつく場所から、反対の脚の場所まで)を測ってみましょう。

洗濯パンが小さくて置けないケースはほぼないはず。

問題は以下の3つのサイズです。

  • 横の壁〜壁
  • 奥行き
  • ドラム式洗濯機のドアを開いたときに向かい側の壁にぶつからないか
    (ドアをきちんと開けるか)

奥行きが70cm以上あるドラム式洗濯機は大きく廊下にせり出したり、洗濯パンから前にはみ出したりするので、それでもいいか事前に測って検討します

↓うちの洗濯パンは60×60cmサイズ。奥行き60cmのシャープ ES-S7Gで、ジャストフィットです。

一人暮らしのドラム式洗濯機の選び方

ということはこれより大きいと前にドーンと10cm以上せり出して廊下が狭くなります。

▼日立ビッグドラムの奥行72cmだとこれくらいまで本体が前にはみ出ます

↓親指の位置まで本体がくるイメージ

奥行72cm日立ビッグドラムなどはこれくらい

奥行きが60cm以上あってもいいかをまず検討します

ドアを開けたときに向かいの壁にぶつからないかも要確認。

サイズ表は各メーカーのホームページなどで確認できます。

一人暮らしのドラム式洗濯機の選び方

▼日立ビッグドラムのドアを開けたときは本体後ろから114cmなので、
こんなに壁ギリギリまでドアが迫ってくることになります(親指の位置まで)

日立ビッグドラムのドアを開くと114cm必要

ドアを開いたときのサイズも確認必須です

次に搬入経路の確認。

搬入するときには本体のサイズ+10cmが必要です。

すべての通路、マンションのエントランスのドア幅、階段の踊り場、玄関のドア幅、

すべて本体+10cmあるか確認します。

万が一引越した場合なども考えて、一番コンパクトなサイズを選んでおくのが無難だと思い、わたしはシャープ  ES-S7Gを買いました。

あとうちの場合、搬入のときに一番狭いのが、玄関の入り口(廊下)だったのですが、

ここの幅が69cmしかなかったので、ドラム式洗濯機の最小辺(たて、よこ、奥行きのいずれか)が60cmより大きいものは無理でした。

↓ここが一番幅が狭かった

ドラム式洗濯機本体プラス10cmの搬入経路が必要

とにかく奥行き60cm以下のものがいいかどうかを、最初に決めます

奥行きの理想サイズが決まったら、次に機種選びです。

奥行きサイズ別おすすめ機種【比較】

奥行き60cm以下はシャープ、パナソニックの2択

一人暮らしでも置けるコンパクトサイズ(奥行き60cm以下)のドラム式洗濯機の選択肢は、

  • シャープ / ES-S7G
  • パナソニックCubleシリーズ / NA-VG760

の2つのみです。(2022年7月時点)

一人暮らし向きドラム式洗濯機8機種比較

  • シャープ / ES-S7G
  • パナソニックCubleシリーズ / NA-VG760

の2つは奥行きが小さく、一人暮らしでも置けるのが魅力ですが、

他の大きなドラム式洗濯機と比べるとこんな違いがあります。

  • 容量が少ない。洗濯7kg、乾燥3.5kg
    (大型のドラム式は洗濯11kg、乾燥6kgなど)

  • 乾燥方式がヒーター式
    (大型のドラム式はヒートポンプ乾燥)

ただどちらも、一人暮らしで利用するには問題なかったので詳しくご説明します。

コンパクトドラム式洗濯乾燥機 2機種【比較表】

 シャープ
 ES-S7G
パナソニックCuble
NA-VG760
本体サイズ幅640
高さ1039
奥行600mm
幅639
高さ1050
奥行600 mm
最小辺600mm600mm
洗濯パン対応サイズ(内寸奥行き)540mm以上540mm以上
洗濯容量洗濯7kg
乾燥3.5kg
洗濯7kg
乾燥3.5kg
乾燥方式ヒーター式ヒーター式
騒音レベル(洗濯時/脱水時/乾燥時)24/39/36 dB32/42/46 dB
色展開クリスタルホワイト
ピンクゴールド
シルバーグレー
 シャープ
 ES-S7G
パナソニックCuble
NA-VG760
シワとり
デザイン性ふつう
お湯洗い機能
価格167,999円〜216,085円〜
電気代洗濯時目安:1.7円
洗濯乾燥時目安:43.2円
洗濯時目安:1.8円
洗濯乾燥時目安:47.3円
水道代洗濯時目安:15円
洗濯乾燥時目安:21円
洗濯時目安:19円
洗濯乾燥時目安:15円
トータルコスト洗濯時目安:16.7円
洗濯乾燥時目安:64.2円
洗濯時目安:20.8円
洗濯乾燥時目安:62.3円
取扱楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon

※2022/7/26時点 楽天市場価格

一人暮らしなら乾燥3.5kgで十分

わたしは以前3kgの洗濯物を乾かせる小型の衣類乾燥機を使っていましたが、それで1回の洗濯では十分でした。

↓マイウェーブ衣類乾燥機

奥行72cm日立ビッグドラムなどはこれくらい
2人暮らし以上では、乾燥が3kgだと足りず毎日洗濯をしないと追いつかないと思いますが、一人で1週間に1〜2回洗濯するくらいなら乾燥3kgで間に合います

そのため、奥行きが60cm以下のコンパクト機種でも、容量の心配はいりません。

ヒーター式乾燥は電気代が高いけど、一人暮らしなら洗濯量が少ないのでそこまで変わらない

ドラム式洗濯乾燥機の乾燥方式は2つあります。

  • ヒーター式乾燥
    ◎高温で乾かすので、タオルなどがふっくら仕上がる
    電気代が高い服が縮みやすいというデメリットがある。

  • ヒートポンプ式乾燥
    ◎低温で乾かすので服がいたみにくく、電気代が安い
    △温度が低いため、生乾き臭や洗濯槽のカビが発生しやすいデメリットがある。

 

1番気になる電気代ですが、ヒーター式乾燥はヒートポンプの約2倍の電気代がかかります。

でも一人暮らしでコンパクトな機種を選ぶと、1回に乾燥する量もヒートポンプ式搭載の洗濯機の半分。

つまり、乾燥1回あたりの電気代は変わらないのです。

実際に比較してみると、

  • 【ヒーター式】
    シャープ  ES-S7G
    乾燥1回 3.5kg /43.2円

  • 【ヒートポンプ式】
    日立ビッグドラム BD-STX110GL
    乾燥1回 6kg/43円
    ※参考:価格.com電気代目安

2人以上なら洗濯回数も量も多いからヒートポンプ式のほうがいい!
でも一人暮らしならヒーター式でもOK!

 

ヒーター式で乾燥まで行ったとして、1回あたりの電気代+水道代は64.2円。

週に2回×1ヶ月(4週)で、513.6円/月 が洗濯機にかかるコストです。
(参考:価格.com ES-S7G-WL 1回あたりのコスト目安

これなら許容範囲なので、わたしはヒーター式だけどコンパクトなシャープ  ES-S7Gを買いました。

 

服のいたみやすさは、たしかにヒーター式だと少し縮みを感じることがあります。

特に綿100%のTシャツやタンクトップは縮む!

ずっと縮み続けるわけではなく、最初の洗濯でひとまわりくらい小さくなります笑

なので、わたしは

・大きめサイズを買う

・たまに薄めた柔軟剤に浸しながら手で伸ばす(これでけっこう元どおりになる)

という対策をしています。

逆に化繊のユニクロのブラウスとかは全然縮まないので、外出用の服もガシガシ乾燥しています!便利!

↓全然縮まないユニクロの神ブラウス。2年着てて、海外のハードな乾燥機で乾燥しまくりましたが、全然大丈夫でした。化繊つよし。

乾燥してもシワがつかなかったブラウス

▼乾燥方式、奥行きサイズ別に一覧にしました

一人暮らし向きドラム式洗濯機8機種比較

奥行60cm以下のコンパクトタイプはヒーター式のみなので、迷う必要なしです。

まずは奥行きのコンパクトさが、大きな分かれ目です。

▼奥行60cm以下の2機種

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥123,573(2022/12/03 21:17:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥229,800(2022/12/03 21:17:33時点 Amazon調べ-詳細)

奥行き60cm以下の2機種の選び方。コスパかデザインかで決める

奥行きが60cm以下で洗濯パンからはみ出さず、搬入で入らないリスクも小さいのが

  • シャープ / ES-S7G
  • パナソニックCubleシリーズ / NA-VG760

の2機種とご紹介しました。

次はさらにこの2つでどちらを選べばいいのか、についてです。

ずばり

デザインのおしゃれさ重視ならパナソニックCuble。
コスパ重視ならシャープです。

機能はどちらも基本的な洗濯、乾燥機能が備わっています。

違いはプラスアルファの機能があるかどうか。

パナソニックCuble / NA-VG760 のほうは

  • お湯洗い機能

があります。

その分値段も、パナソニックは216,085円 〜と、

シャープ  ES-S7G(167,999円〜)より5万円ほど高くなっています。

(※2022/7/26時点 楽天市場最安値)

 \コスパ良/
シャープ

 ES-S7G
\おしゃれ/
パナソニックCuble

NA-VG760
本体サイズ幅640
高さ1039
奥行600mm
幅639
高さ1050
奥行600 mm
最小辺600mm600mm
洗濯パン対応サイズ(内寸奥行き)540mm以上540mm以上
洗濯容量洗濯7kg
乾燥3.5kg
洗濯7kg
乾燥3.5kg
乾燥方式ヒーター式ヒーター式
騒音レベル(洗濯時/脱水時/乾燥時)24/39/36 dB32/42/46 dB
色展開クリスタルホワイト
ピンクゴールド
シルバーグレー
 \コスパ良/
シャープ

 ES-S7G
\おしゃれ/
パナソニックCuble

NA-VG760
シワとり
デザイン性ふつう
お湯洗い機能
価格167,999円〜216,085円〜
電気代洗濯時目安:1.7円
洗濯乾燥時目安:43.2円
洗濯時目安:1.8円
洗濯乾燥時目安:47.3円
水道代洗濯時目安:15円
洗濯乾燥時目安:21円
洗濯時目安:19円
洗濯乾燥時目安:15円
トータルコスト洗濯時目安:16.7円
洗濯乾燥時目安:64.2円
洗濯時目安:20.8円
洗濯乾燥時目安:62.3円
取扱楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon

※2022/7/26時点 楽天市場価格

 

お湯洗い機能は便利だけど、毎日の洗濯には不要

お湯洗い機能は、たしかに便利。

冬場は特に、水道水が冷たいので汚れ落ちが悪くなって、えりの黄ばみや皮脂臭が残りがち。

そんなときにお湯で洗えるとすごくよく落ちます。

ただわたしは毎日使う機能ではないので、なくてもOKとしました。

汗をかく仕事の人などはお湯洗いできるといいですが

パソコン仕事メインの人などはなくてもよいと思います

シワ取り機能はあまり効果がないので、差がつかない

シワ取り機能については、わたしは気休め程度ととらえています。

家族が風アイロンというシワ取り機能で有名な日立ビッグドラムを使っていますが、

Tシャツがシワシワすぎて外に着ていけない、、と困っている光景をよく目にします笑

 

実際ドラム式を使ってみてわかったのは、シワ取り機能があるかよりも、いっぱい入れ過ぎないことのほうが大事ということ。

乾燥容量に対して入れすぎると、シワがつきやすくなります。

わたしが買ったシャープ  ES-S7Gでも、きちんと乾燥量を守ってドラムの半分くらいまでしか入れなければ、きれいにシワなく仕上がります。

シャープ  ES-S7G は乾燥が終わると2時間までは送風で洗濯物をほぐしてくれるシワ防止機能もついています。

↓乾燥容量を守ったらこれだけシワがない状態になります

 乾燥してもシワがつかなかったブラウス

↓スラックス系も、脱水後に干すのと同じくらいのシワ度合い。

これくらいなら軽くアイロンかけたらきれいになります。

スラックスも入れ過ぎなければシワがつかない

しかし、乾燥容量を守らないとひどいことになります。

ドラムの半分以上詰め込んで、しかも乾燥が終わってから3時間くらい放置してたらこんなになりました。

↓綿100%のシャツ。終わりました。アイロンかけても復活しません(洗い直し)

綿100%はシワになりやすい

↓シワになりにくいはずの化繊も、さすがに入れすぎ&放置だとこんなにシワになります。

化繊も入れすぎるとシワになる 

こうならないように、ちゃんと予約機能がついてます。

取り出せる時間に合わせて予約運転すれば大丈夫です。

ということで、シワとり機能についてはなくてもよくて、

とにかく乾燥容量より入れすぎなければ大丈夫です。

以上を踏まえて、コンパクト(奥行き60cm以下)のドラム式2機種の選び方はこちらです。

【コンパクトなドラム式2機種の決め方】

以上が一人暮らしの狭い賃貸でも置ける、コンパクトなドラム式洗濯機2種の紹介でした。

奥行60cm超えのタイプ別おすすめ機種

奥行き60cm超えのドラム式洗濯機6機種比較

最後に、奥行きが60cmを超えてもいい人へのおすすめ機種比較です。

比較した機種はこちらの6機種。

【本体価格の安さ重視なら】

【定番商品なら】

【デザイン重視なら前面フラットタイプ】

 

【本体価格の安さ重視なら】

この2つは本体価格が他より安めなので、コスパ重視の方におすすめ

ただどちらも、脱水がきちんとされない、音が大きいなどのレビューが複数あるので、安い分リスクもあります。

アイリスオーヤマは乾燥が3kgと少なく、乾燥もヒーター式なので2人以上には不向き。

 

【定番商品なら】

created by Rinker
日立(HITACHI)
¥220,000(2022/12/04 07:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

日立のビッグドラムはよく見るし、実際わたしの周りでも使っている人が多いので、

あまりこだわりがなくて、比較が面倒!奥行き60cm超えでもいい!という人にはとりあえず日立をおすすめします。

 

【デザイン重視なら前面フラットタイプ】

この3機種はとにかくかっこよくておしゃれです。

東芝ザブーン TW-127XP1Lはドラム式洗濯機では珍しいブラウンカラーもあるので、黒系の家電でそろえてる方はぜひチェックしてみてください。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥297,500(2022/12/03 21:17:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

パナソニック NA-LX125ALは、洗剤自動投入やお湯洗い機能がない分、少し価格が抑えめ。最低限の機能でいい人向けです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥251,735(2022/12/04 07:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

個人的には、奥行きさえはみ出さなければ、シャープ ES-W114-SLのデザインがめちゃかっこいいのでこれが良かったです。

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥200,000(2022/12/04 11:22:52時点 Amazon調べ-詳細)

フタが大きな1枚のパネルでかっこいい

部屋のインテリアを邪魔しないので、一人暮らしの狭い家でも洗濯機が主役にならずに済みそうですよね。

奥行60cmを超えるファミリー向けのドラム式洗濯機は洗剤の自動投入機能があるのが大きな違い。

次の比較表でほしい機能があるかチェックして、機種を決めるのがおすすめです。

奥行60cm超えのドラム式洗濯乾燥機6機種【比較表】

 本体サイズ洗剤自動投入シワ取りお湯洗い洗濯パン対応サイズ(内寸奥行き)洗濯容量乾燥方式価格

AQUA
AQW-DX12M

幅595
高さ943
奥行685mm
540mm洗濯12kg,乾燥6kgヒートポンプ161,800円

アイリスオーヤマ
FLK832

幅595
高さ1065
奥行650mm
595mm洗濯8kg,乾燥3kgヒーター式119,998円

日立ビッグドラム
BD-STX110GL

幅630
高さ1065
奥行716mm
540mm洗濯11kg,乾燥6kgヒートポンプ210,000円
 本体サイズ洗剤自動投入シワ取りお湯洗い洗濯パン対応サイズ(内寸奥行き)洗濯容量乾燥方式価格

パナソニック
NA-LX125AL

幅639
高さ1060
奥行722mm
540mm洗濯12kg,乾燥6kgヒートポンプ191,672円
東芝ザブーン
TW-127XP1L
幅645
高さ1060
奥行720 mm
520 mm洗濯12kg,乾燥7kgヒートポンプ239,000円
シャープ 
ES-W114-SL
幅640
高さ1115
奥727mm
540mm洗濯11kg,乾燥6kgヒートポンプ212,400円

以上が奥行き60cmを超える、いわゆるファミリー向け(2人以上向け)のドラム式洗濯機の比較でした。

やはり広くみんなにおすすめできるのは日立ビッグドラム か、おしゃれな機種なら東芝ザブーンTW-127XP1Lシャープ ES-W114-SL です。

created by Rinker
日立(HITACHI)
¥220,000(2022/12/04 07:07:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥297,500(2022/12/03 21:17:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥200,000(2022/12/04 11:22:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ|一人暮らしのドラム式洗濯機で迷ったら、コンパクト&高コスパのシャープ ES-W114-SLをどうぞ

以上、一人暮らしの狭い賃貸にも置けるコンパクトなドラム式洗濯機の選び方をご紹介しました。

一人暮らしだと、とにかくスペースが一番の問題です。

いけるかと思ってファミリーサイズのドラム式を買ったら搬入できなくて返品した、、なんてことになるのも面倒なので、

迷っている方はシャープ  ES-S7Gを買ってください。

楽天市場の設置込みのところで買ったら30分くらいで設置までやってくれて、ほんと便利でした。

ドラム式は自分で設置するのはかなり難しいそうなので、ぜひ設置込みのところを選んでくださいね。

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥123,573(2022/12/03 21:17:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

ドラム式洗濯機なんて大物家電を買うのは怖い!コスト高すぎ!って人は小型の衣類乾燥機が2〜3万円で買えるのでそちらがおすすめです。

わたしも2年ほど使ってました。(引越しを機にドラム式洗濯機に替えました)

参考:マイウェーブ ウォームドライヤー3.0 を半年使った感想【一人暮らしで衣類乾燥機】電気代やドラム式洗たく機との比較・置き場所

 

一人暮らしで導入して圧倒的に幸福度が上がった家電の2つ目は食洗機です。

冷蔵庫の上に置けば、工事不要だし明日からすぐ使えます。

一人暮らし|食洗機の置き場所は冷蔵庫上がベスト。シンクから遠いときはバケツに排水
キッチンや家が狭い一人暮らしでも食洗器を冷蔵庫の上に置いたら快適に使えています。女性ひとりで設置もできたのでブログにまとめました。シンクから遠くて排水できなくても大丈夫。一人暮らしの家でも置ける設置パターンを紹介します。

 

工事不要・タンク式の食洗機徹底比較記事はこちら。

アイネクス・ラクア等タンク式食洗機の7種比較【工事不要・一人暮らし賃貸もOK】
一人暮らしでも食洗機は本当に買ってよかった。毎日使っています。工事不要のタンク式食洗機なら、エスケイジャパン、シロカ、アイリスオーヤマはおすすめしません。その理由と、おすすめ機種のラクア、アイネクス、モーソー(現VIBMI)、maxzenの比較をまとめました。
タイトルとURLをコピーしました