海外旅行でスマホどうする?SIMカード+eSIMおすすめランキング|ネットを安く使う方法

海外用eSIm,SIMカードおすすめランキング
海外でスマホを使うには?
  • 海外でスマホを使う一番いい方法は?
  • 楽天モバイルやahamoじゃないんだけど…
    海外でもスマホ使える?
  • SIMはどこで買うのが一番いいの?
  • 何ギガあれば足りるの?
  • SIMカード差替と、eSIMってどっちが便利?簡単?
  • 電話は使える?

海外旅行でスマホを使うためのSIMカード。

旅行前に準備しておくと、時短になるのでおすすめです。

海外ノマド歴1年、毎年海外に行くわたしが、海外でスマホを使う安くて簡単な方法をランキングでご紹介します。

目次

海外旅行でスマホは本当に必要?→必要です

ホテルにいるときはホテルのwifiを使えばOK。

でも出先でスマホが使えないと困るようなシーンもけっこうあります。

海外に行くならスマホ(SIM)は準備必須です。

こんなときスマホが必要!
  • 送迎のドライバーにメッセージを送るとき
    例)買い物後にココにいるよ!の連絡など
  • 友達・家族とはぐれた!
    LINEが使えれば合流できる!
  • 行きたかったお店が休みだった!
    急遽別のスパをネット予約したいとき
  • 日本の銀行サイトなどにログインするとき
    ※ホテルなどの無料wifiからログインするのは危険!

出かけた先のwifiがないところで、

誰かに連絡を取りたい!行き先を変更するので調べたい!

というときにスマホ通信が使えるのはすごく便利。

無料Wi-Fiは危ないので注意してください!

海外の街なか無料Wi-Fiは危険

ホテルや街中の無料Wi-Fiからこんなことをすると、情報を盗まれる可能性があります。

  • オンラインで買い物
  • クレジットカードの決済
    (フードデリバリーなど)
  • 日本の銀行アプリなどにログイン

スマホのSIMカードの通信を使うか、VPNを使いましょう!

海外旅行におすすめのVPN

NordVPN

  • 1ヶ月プラン:1,750円〜
  • 2年プラン:月あたり470円〜
  • 通信速度が速いのでストレスが少ない
  • 世界59カ国にサーバーがあるから安定して使える
  • 世界大手のVPNサービス

わたしもNordVPNを5カ国から使いました!安定感がある+コスパもいい!

新春割引
66%オフ!

\ 月440円〜/

VPNのコスパ比較はこちらで↓

海外でスマホのネットを使う方法。おすすめランキング

2023年9月時点の、海外でスマホのネットを使うおすすめの方法はこちら。

スクロールできます
おすすめ順メリットデメリット詳細
1位
物理SIMカーを日本で買う
価格が安い
どのスマホでも使える
SIMの受取・差替が必要Amazonで海外SIMを見る
2位
海外用eSIM
SIMの差替・受取不要
購入後すぐ接続できる
海外からも購入できる
eSIM対応&SIMフリースマホが必要
価格が高め
QRコードを表示する端末が必要
eSIM比較表へ
3位
楽天モバイル
ahamo
追加料金0円月額料金がかかる楽天モバイル公式サイトへ
ahamo公式サイトへ
4位
SIMカード現地購入
どのスマホでも使える
設定までしてくれることもある
空港のSIM売場は混んでいる
英語で会話が必要
設定サービスがないと、ハードルが高い
【非推奨】
Wi-Fiルーターレンタル
なし受取が手間
料金が高い
荷物になる

1番おすすめなのは、安い&どのスマホ機種でも使える物理SIMカードです。

SIMカードは現地空港でも買えますが、空港のSIM売り場は行列になっていることも多く、待ち時間がかかります。

Amazonなどで買っておき、現地についたら自分でSIMを差し替えるのが一番おすすめです。

物理SIMカードを買っておくのが一番カンタン!
created by Rinker
mewfi
¥1,980 (2024/02/28 20:26:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
China unicom中国联通
¥1,300 (2024/02/29 13:23:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アメリカSIM
¥2,980 (2024/02/28 23:06:14時点 Amazon調べ-詳細)

eSIMのデメリット。価格が高め、設定のハードルが高い

海外用eSIMとは、オンラインで購入→スマホに設定するだけで海外通信できるサービス。

海外eSIMの使い方

海外用eSIMのメリット

  • SIMの差替・受取不要
  • 購入後すぐ接続できる
  • 海外からも購入できる

海外用eSIMのデメリット

  • eSIM対応&SIMフリースマホが必要
  • 価格が高め
  • QRコードを表示する端末が必要
    ※おすすめNo1airalo(エラロ)はQR読み取り不要!

eSIMは、物理SIMカードより割高なものも多いです。

コスパ重視なら、物理SIMを事前に買うのが一番オトクです。

詳しくは価格の比較表をチェックしてみてください。

eSIMインストールにはQRコードを表示する端末が必要

「Glocal eSIM」eSIM設定方法より

eSIMの1番のデメリットは、ほとんどのeSIMがQRコードをスマホで読み取る必要がある、ということ。

QRコードはメールで送られてくるか、購入後アプリ上に表示されます。

つまり、eSIMを使いたいスマホと別の端末でQRコードを表示しないといけません

「Glocal eSIM」eSIM設定方法より

QRコードを読み取る方法
  • パソコンやタブレットなど、別の端末にQRコードを表示する
  • 友達や家族のスマホにQRコードを送って、表示してもらう
  • コンビニなどで印刷する

eSIMは、海外からでも購入できてすぐに通信を始められるのがメリット。

しかし一人旅で、パソコンも持っていない場合はQRコードを表示できないので、使うことができません。

おすすめeSIM No1のairalo(エラロ)QR読み取り不要、直接インストール可!

QRコードを表示する端末がない人はairalo(エラロ)1択です。

eSIMおすすめNo1 airalo(エラロ)
海外旅行におすすめのeSIMはエラロ(airalo)

QR読取不要!

200以上の国・地域対応

安い!

1GB/4.5米ドル(*662円)

海外でもすぐギガが買える!

eSIMが向いている人はこんな人

物理SIMカードよりもeSIMがおすすめ人は、こんな人です。

eSIMはこんな人におすすめ
  • 価格が高めでも、SIM差替の手間を省きたい人
  • 海外でギガが足りなくなって、すぐに追加したい人
  • パソコンやタブレットなど、QRコードを表示できる端末をもっている人
  • 友人や家族にQRコードを表示してもらえる人

海外でSIMを追加購入するときに、お店まで行かなくていい&日本語の操作だけで完結するのは便利!

eSIM・物理SIMカード料金比較表

eSIMと物理SIMカードのコスパを徹底比較しました!

スクロールできます
▼eSIM料金(タイ)料金(アメリカ特徴対応国数
おすすめNo1
airalo
(エラロ)

50GB/9.9米ドル(*1456円)/10日〜
+通話100分
1GB/4.5米ドル(*662円)/7日〜

3GB/30日/11米ドル
QR読取不要!
安い
200以上の国・地域
【当サイト限定】
5%オフ特典
Holafly
無制限/2,400円
→2280円/5日間
無制限/2,400円
→2280円/5日間
データ無制限プランのみでわかりやすい160カ国以上
2位
Amazonで買えるeSIM
無制限/1380円/8日間
*現地電話番号付き
*タイ国内通話20分

Amazon商品:Almond
無制限/7日間/2680円

Amazon商品tabitsu
データ無制限、割安のものが多いSIMカードによる
3位
Glocal eSIM
5GB / 1760円 / 8日間
*セール時930円!
100GB / 5980円 /15日間セールで大幅値引きされることがある60以上の国・地域
4位
きもちeSIM
500MB/668円/1日〜2GB/15日/1520円1日から買える120カ国以上
5位
トラベシム
6GB/1980円/8日間6GB/3980円/15日間プランが2つだけで迷わない
(アジアプランとグローバルプラン)
140の国・地域
▼物理SIM料金(タイ)料金(アメリカ)特徴対応国数
\安さ重視なら/
Amazon で買えるSIMカード
無制限/7日間/1280円
*50分タイ国内通話

Amazon商品EASYGO ELECTRONICS
無制限/7日間/2880円

Amazon商品Almond
データ無制限で、割安のものが多いSIMカードによる

eSIMおすすめNo1:airalo(エラロ)

海外旅行におすすめのeSIMはエラロ(airalo)

eSIMのおすすめNo1はairalo(エラロ)

200以上の国と地域と、対応エリアが一番広く料金も他より安い国が多いです。

シンガポール発のサービスですが、アプリは日本語対応していて使いやすいです。

SIMのおすすめNo1は200以上の国と地域対応のairalo(エラロ)

国ごとにギガと料金を選んで、購入するだけで簡単。

エラロのしくみ・使い方

タイのように、プランによっては現地の無料通話分もついています。

海外でもすぐギガが買える!

【当サイト限定5%オフ特典あり】データ無制限ならHolafly

Holafly

Holafly(オラフライ)は、旅系Youtubeチャンネルの「ちょっと一息 ch」Keiさんも紹介しているeSIM。

最近よく聞くようになってきた、eSIMです。

  • 160カ国以上と対応数が多い
  • データ無制限プランだけで、料金がわかりやすい
  • データ上限を気にしなくていいから安心。旅慣れてない人に特におすすめ

Holaflyさんからなごろぐ限定の5%オフクーポンを発行してもらいました!ぜひ使ってくださいね!

\このリンクから購入で5%オフ!/

Holafly(オラフライ)をチェックしてみる

eSIMおすすめ2位:Amazonで買えるeSIM

おすすめ2位はAmazonなどで買えるeSIMです。

データ使い放題なのに、値段は物理SIMと変わらないほど安いものもあり、

コスパがいいです。

国・容量で商品が分かれているので、行き先に合わせて購入すればOK。

eSIMおすすめ3位:Glocal eSIM

海外旅行におすすめ Glocal eSIM

グローカルeSIMは、アジアが特に安いので、アジアに行く人は要チェックです。

Glocal eSIMはセールで大幅値引きされるので要チェック

セールで大幅に値引きされることがあるので、売り切れ前に購入できればかなりオトクになります。

アジアに行くなら要チェック

eSIMおすすめ4位:きもちeSIM

きもちeSIM

きもちeSIMは1日500MB/668円など少量から買えるのが特徴です。

きもちeSIMは1日分から買える

ほぼホテルから出ない人や、どれくらい使うかわからないから少量だけ買っておきたい人におすすめです。

1日分から買える

eSIMおすすめ5位:トラベシム

トラベシム

トラベシムは料金プランが2つだけで、わかりやすいのが特徴。

  • アジアプラン
  • グローバルプラン(全世界)

の2プランだけ。

容量で迷う人や、いくつかの国を周る人は、複数国まとめて対応しているトラベシムがおすすめです。

プランは2つだけ!迷わない

安さ重視なら物理SIMを日本で買うのがベスト

安さ重視なら、物理SIMカードを日本で買っておくのが一番おすすめです。

物理SIMはもし海外で容量が足りなくなっても、追加できないのがデメリット
でも足りなくなったら
・現地で追加で買う
・eSIMで追加
すればOK

物理SIMカードは国・容量ごとに商品が分かれています。

旅程に合うものを選んで買ってくださいね。

created by Rinker
アメリカSIM
¥2,980 (2024/02/28 23:06:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
mewfi
¥1,980 (2024/02/28 20:26:56時点 Amazon調べ-詳細)

海外旅行のスマホは何ギガあれば足りるの?

海外旅行でのスマホ通信は、1週間で2~5GBほどが目安です。

※ホテルはWi-Fi利用。外出先だけでスマホSIMを使う場合

バリ島5日間の旅行で、外出先だけでスマホを使って0.74GBでした。

SIMカードの容量に迷ったら、1週間で2~5GBを目安にしてみてください。

海外用SIMで電話は使える?

eSIMやSIMカードによっては現地の無料通話がつくのもあります

旅行だけなら電話回線を使うことは少ないと思いますが、

通話が必要なら通話付きSIMを選ぶとよいです。

通話付きSIM

airalo(エラロ)
※一部国・プラン

通話付きプランあり!

▼Amazon等で買えるSIM

created by Rinker
mewfi
¥1,880 (2024/02/28 20:26:59時点 Amazon調べ-詳細)

楽天モバイルやahamoの海外ローミングも便利

楽天モバイルやahamoを使っているなら、追加費用0円で海外通信も使えます

わたしも楽天モバイルを3カ国で使いました!無料の2GBだけで旅行できます

速度も問題なし(その国自体のネットが遅いことはある)

よく海外に行く人は、楽天モバイルかahamoに乗り換えておくのもおすすめです。

\おすすめ/

楽天モバイル

ahamo
海外データ2GBまで
無料
月20GBの
データ量から消化
追加チャージアプリから
1GB/500円で

チャージOK
海外からは
できない
日数制限なし15日間
※過ぎると低速に
対応国数70の国・地域82の国・地域
詳細をみる楽天モバイル公式サイトへahamo公式サイトへ
紹介キャンペーン実施中

紹介リンクから契約すると、紹介された方が6,000ポイントもらえます。

楽天モバイル紹介キャンペーンで6000ポイントもらえる

\このボタンから申込むだけで適用/

紹介のために、わたしとやりとりする必要はないから安心してね!ボタンから申込むだけでOKだよ!

紹介を利用しない人はこちら【楽天モバイル公式へ】

楽天モバイルとahamo、日本と海外両方で使う人はどっちがおすすめ?については、こちらの記事でまとめています。

おすすめは、海外からも追加チャージできる楽天モバイル

海外旅行でスマホを使うおすすめの方法まとめ(eSIM,SIMカード)

海外旅行でスマホを使うのに1番オススメの方法は日本でSIMカードを買っていくこと。

現地の空港で英語を話す必要もなし!

どんなスマホでも使えて、誰にでもおすすめできる方法です。

ぜひAmazonなどで行き先に合ったSIMカードを探してみてください。

Amazonで物理SIMカードをみる

海外でスマホを使う方法
おすすめランキング
  • 【非推奨】Wi-Fiルーターレンタル
紹介キャンペーン実施中

紹介リンクから契約すると、紹介された方が6,000ポイントもらえます。

楽天モバイル紹介キャンペーンで6000ポイントもらえる

\このボタンから申込むだけで適用/

紹介のために、わたしとやりとりする必要はないから安心してね!ボタンから申込むだけでOKだよ!

紹介を利用しない人はこちら【楽天モバイル公式へ】

ー海外の関連記事ー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

プロフィール

まじめすぎて生きにくい人生だったけど、やっと自分がやりたいことを優先できるようになってきました。

少しずつ身につけてきた「生きやすくなる方法」をブログに書いてます。

▼経歴
ネット企業でWebマーケティング7年→29歳で退職。ロミロミセラピストに→マーケがやっぱり好きと気づき週4日マーケ派遣に。現在はフリーランス。ココナラでスキル販売等個人事業がんばり中。2021.9~海外ノマド。海外生活の様子はYoutubeでシェアしてます♪

仕事の見つけ方はnoteで発信中

フルタイムで働けないHSPが在宅・週3・月30万の業務委託をサクッと1ヶ月で見つけた方法。経験ゼロでもできる、フリーランス最初のステップ完全解説
目次