自宅のインターネット回線を楽天UN-LIMITのテザリングだけにしてみた。Wimaxは解約【レビュー&メリット・デメリット】

こんにちは、都内で一人暮らしをする、ゆるミニマリストのなごです

このたび、wimaxのポケットwifiを解約して、

楽天モバイルUN-LIMITのテザリングを自宅のメインのインターネット回線にしました。

理由はこちら。

  • wimaxより楽天モバイルのテザリングのほうが速度が速いし、途切れないから
  • 二重でインターネット料金を払うのがムダに感じたから

実際に楽天モバイルのテザリングだけで自宅でインターネットを使ってみたレビュー、メリット・デメリットをまとめました。

結論としてはこのような人は楽天モバイルのテザリングだけでインターネットはまかなえると思います。

  • 一人暮らし
  • 楽天回線エリア内に住んでいる
    (東京、横浜、つくば、大阪、名古屋、福岡など)
  • 固定費を減らしたい
  • 楽天モバイルUNLIMITを自宅のメイン回線として使うとなにか不便なことはあるの?
  • 楽天モバイルって実際どうなの?使えるの?

という疑問がある方への回答もまとめています。

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

楽天モバイルUN-LIMITプランとは?

まず、楽天モバイルのUNLIMITプランをかんたんに説明しますと

  • 楽天モバイルの料金プランがUNLIMITプラン
    (これしかプランはない)

  • データ通信1GBまでは0円で使える
    →3GBまで 税込1,078円

    →20GBまで 税込2,178円

    20GBを超えたら、そのあとは税込み3,278円で使い放題
    (楽天回線エリア以外は最大1Mbpsに速度は落ちるけど、使い放題)

  • 通話はRakuten Linkというアプリから発信すれば、国内無料

これまで格安SIM業者として楽天モバイルが出していた契約とは違って、

楽天モバイルUN-LIMITはau、ドコモ、ソフトバンクのような通信キャリアとしてサービス提供しています。

なので、格安SIMのように、お昼や通勤時、夜に通信速度が遅くなるということはありません。

実際に使っていても、わたしが住む都内の楽天回線エリアでは、

テレビ会議がスムーズにできるほど、スピードはとてもサクサクです。

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

自宅のインターネットを楽天モバイルUN-LIMITのテザリングのみにするメリット。wimaxとの比較

実際にwimaxを解約して、楽天モバイルのテザリングだけで家でインターネットをしています。

2020年の10月から楽天モバイル回線を使いはじめて、使い心地がよかったので、

今回2021年の4月からメインのネット回線として利用し始めました。

楽天モバイルに1本化した理由は、こんなメリットがあったからです。

  • 速度が速い
    wimaxでオンライン会議をすると声がビヨンビヨン伸びて聞き取りにくかったり、画面が固まったりしていました。

    楽天モバイルのテザリングだとzoomもとても快適です。

    音もクリアで途切れない。

  • 接続が途切れにくい。
    wimaxはパソコンが頻繁にオフライン状態になって、何度もつなぎ直すのがとても不便でした。

    楽天モバイルのテザリングは、接続が切れることなく使えています。

  • 楽天回線エリア内は本当に使い放題、制限が一切ない。
    wimaxは3日で100GBの制限があって、100GBを超えて使用すると
    18時~翌日2時は低速になってしまいます。

    オンライン会議をしたりYoutubeを1日数時間みたり、Amazonプライムで映画を見たりすると、制限にひっかかってしまい、
    Youtubeは画質も荒いし、ネットサーフィンもできないレベルに遅くなります。

    楽天モバイル回線のエリア内なら、使い放題で一切制限がないので快適です。

  • wimaxの月額費用4,788円がまるまる浮いた
    固定費を減らせてうれしい節約になりました。

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

楽天モバイルのテザリングのみを自宅のネット回線にするデメリット

光回線やポケットwifiと比べると、

楽天モバイルのテザリングだけを自宅のインターネットとして使用するには、こんなデメリットを感じました。

  • スマホのテザリング設定がすこし面倒
    スマホのテザリングを使っているので、パソコンを使うたびにテザリングONにするのが少し面倒です。

    パソコンを一度スリープにすると接続が切れ、スマホ側のテザリングがOFFになってしまう(機種によるかも)

  • 充電もちが悪いスマホだと、すぐ電池がなくなる。
    とくにiphoneSEなどは注意

スマホのテザリングを毎回ONにするのは少し面倒ですが、

わたしが使っているHuawei nova lite3はショートカットから簡単にONにできるので、そこまで不便には感じていません。

スマホのショートカットからテザリングをオンにする

さらに、充電持ちの悪いスマホだと、ずっとテザリングしていると電池がなくなってしまいます。

基本的に自宅でテザリングするのですぐ充電できるので問題ないですが、

あまり頻繁に充電するのも面倒ですよね。

わたしはiphone SE第2世代の充電もちが悪すぎて

返品しました・・・!

スマホのテザリング設定の手間と、スマホの充電が少し心配ですが、

それ以外のデメリットはないので、楽天モバイルをメインのネット回線にしてよかったとおもっています。

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

楽天モバイルでiphoneの取扱い開始

iphoneユーザーの方は、楽天モバイルって一部iphone対応していないよね・・・

と思う方も多いですよね。

しかし、2021年4月23日からiphoneが楽天モバイルからも購入できるようになります。

購入できる機種は

iPhone 12 Pro, Pro Max, 12, 12 mini 
iPhone SE 

です。
 
上記の機種はすべて、楽天回線の使い放題、国内通話かけ放題の対象になります。
 
楽天モバイルiphone対応機能
 

iPhoneユーザーの方も楽天モバイルのテザリングをメインネット回線にできます

 

>>【公式サイト】楽天モバイル iPhone 4/23 21:00 予約開始

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

wimaxの違約金を払ってでも、解約するほうが得だった

wimaxなどポケットwifiって高額な違約金が発生しますよね。

何年使っているかでも解約料が変わってきます。

高額な違約金を払ってでも楽天モバイル1本に絞ったほうが得なのか、またいつ解約すると得なのか試算をしました。

▼わたしが契約していたnifty wimaxの解約料

プラン:【WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題/WiMAX 2+ Flat 3年】

利用登録月 19,000円(税抜)
1カ月目~12カ月目 19,000円(税抜)
13カ月目~24カ月目 14,000円(税抜)
25カ月目~36カ月目 9,500円(税抜)
38カ月目以降 9,500円(税抜)

▼実際に違約金の試算をした結果がこちら

wimax解約料金の試算

違約金が安くなる月まで待って解約すると、月額利用料がその分かかってしまうので、

今すぐ解約するほうが、14,652円お得でした。

さらにwimaxを解約したあとは、月額料金の4,788円がまるまるゼロになり、

月5,000円ほどの節約になります。

固定費を減らすのが一番楽で効果のある節約です~

わたしは楽天モバイル1年無料のキャンペーン適用になっているので、

2021年9月まではwifi代もゼロ円になります。
(※すでに1年無料キャンペーンは終了しています)

無料期間が終了しても、wifi+スマホ料金合わせて月2,980円(税込み3278円)

楽天モバイルのテザリングでインターネットをする場合と、ネットとスマホそれぞれ 契約する場合の比較

一般的な光回線+スマホだと

  • 光回線インターネット:月3,500円~5,000円ほど
  • スマホ:格安SIMで月2,000円~3,000円ほど

で、合計月5,000~8,000円はかかると思います。

それぞれ契約するよりも、楽天モバイルのテザリングを利用することでだいぶ通信費を安く抑えることができました。

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

結論|一人暮らし、楽天エリア回線内に住む人はテザリングだけでやっていける

以上、楽天モバイルUNLIMITのテザリングを自宅のメインインターネット回線として使用しているレビューと、メリットデメリットをご紹介しました。

結論、楽天モバイルUNLIMITのテザリングだけでも自宅でパソコンは十分使えます。

  • オンライン会議、ZoomMTGも快適
  • YoutubeやAmazonプライムなどの映画も快適に見られる

ただし、一人暮らしのわたしは快適ですが、家族がいる方はテザリング設定を毎回だれかが使うたびにONにするのは現実的でないかもしれません。。

その場合は家族全員がそれぞれのスマホを楽天モバイルにして、それぞれのテザリングを使えば快適になりそうですね。

>>楽天モバイルでiPhoneの対応機種を調べる

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

 

一人暮らしの生活費を10万円下げられた方法はこちらの記事で↓

正社員をやめて派遣社員になって、都内で一人暮らししている生活費のお話はこちら↓

ミニマリストながらもお金をかけているものはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました