楽天モバイルのテザリングのみで一人暮らし。十分速いしテレワークにも最適

こんにちは、都内で一人暮らし・在宅勤務をする、ゆるミニマリストのなごです

このたびwimaxのポケットwifiを解約して、

自宅のネット回線を楽天モバイルUN-LIMITのスマホテザリングだけにしました。

理由はこちら。

  • 税込3,278円ネットが使い放題でお得だから
  • wimaxより楽天モバイルのテザリングのほうが速度が速いし、途切れないから
  • ネット代がなくなって、スマホ代だけでよくなる=節約になるから

実際に楽天モバイルのテザリングだけで自宅でインターネットを使い、在宅勤務もしているので、メリット・デメリットをまとめました。

以下のような人は楽天モバイルのテザリングだけで十分だと思います。

  • 一人暮らし
  • 楽天回線エリア内に住んでいる

速度制限もないので、むしろヘビーユーザー向きだと感じています。

しかもカフェや外出先で仕事をするときにも、フリーWi-Fiを探す手間がなくなってとても楽ちん&セキュリティの心配もないので安心です。

テレワークが増えて、気分転換で外で仕事をすることが多い人にもおすすめ。

  • 固定費を減らしたい
  • 楽天モバイルを自宅のメイン回線として使うとなにか不便なことはあるの?
  • 楽天モバイルって実際どうなの?使えるの?

という方にむけて詳しくまとめました。

楽天モバイルUN-LIMITプランとは?月3,278円でデータ使い放題

楽天モバイル料金プラン

楽天モバイルUNLIMITはこんなプランです。

  • 楽天モバイルの料金プランがUNLIMITプラン
    (プランはこの1つだけ)

  • 3段階の料金(自動計算される)
    →3GBまで 税込1,078円
    →20GBまで 税込2,178円
    20GBを超えたら、そのあとは税込み3,278円で使い放題

  • 通話はRakuten Linkというアプリから発信すれば、国内無料

>>楽天モバイルの料金詳細【公式サイト】

データ通信速度が速い。テレワークにも十分

楽天モバイルUN-LIMITはau、ドコモ、ソフトバンクのような通信キャリアとしてサービス提供しています。

そのため格安SIMのように、お昼や通勤時、夜に通信速度が遅くなるということはありません。

実際に使っていても、わたしが住む都内の楽天回線エリアでは、

Zoomでのビデオ会議がスムーズにできるほど、スピードはとてもサクサクです。

知人宅の固定回線とわたしの楽天モバイルテザリングで、それぞれPCの通信速度を調べてみたら、楽天モバイルのほうが速かったです(都内)

楽天モバイルのテザリング:
下り59Mbps、アップロード25Mbps

楽天モバイルのスマホテザリング時接続速度

知人宅の固定回線のwifi:
下り29Mbps、アップロード13Mbps

固定回線のwifi接続時 

zoomのビデオ通話をスムーズに行うには10~30Mbpsほど通信速度が必要と言われるので、楽天モバイルのテザリングで十分ウェブ会議ができるのが数値からもわかります。

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

自宅のネットを楽天モバイルのテザリングのみにするメリット|wimaxとの比較

一人暮らしではWimaxなどのモバイルルーターを利用する人も多いです。

私は以前使っていたwimaxを解約して、楽天モバイルのテザリングだけで家でインターネットをしています。

固定回線も契約していません。

2020年の10月から楽天モバイル回線を使いはじめて使い心地がよかったので、今回2021年の4月からメインのネット回線として利用し始めました。

楽天モバイルに1本化した理由は、こんなメリットがあったからです。

wimaxより通信速度が速い

ポケットWi-Fiのwimaxでオンライン会議をすると声がビヨンビヨン伸びて聞き取りにくかったり、画面が固まったりしていました。

楽天モバイルのテザリングだとzoomもとても快適です。(都内自宅)
音もクリアで途切れません。

接続が途切れにくい

wimaxは頻繁に接続が切れてオフライン状態になって、何度もつなぎ直すのがとても不便でした。

楽天モバイルのスマホテザリングにしてからは、接続が切れることなく使えています。

3日で100GBの容量制限がなく、本当に使い放題

wimaxは3日で100GBという利用容量の制限があって、100GBを超えて使用すると
18時~翌日2時は低速になってしまいます。

3日で100GBは意外とすぐ超える量で、たとえばこんな日は制限がかかってしまっていました。

  • オンライン会議を1日に何回かした日
  • Youtubeを1日数時間みた日
  • Amazonプライムで映画を1本見た日

制限後の速度ではYoutubeは画質も荒いし、ネットサーフィンもできないレベルに遅くなって、かなりストレスでした。

楽天モバイル回線のエリア内なら、使い放題で本当に一切制限がないので快適です。

ネット代の節約になる

これまでwimaxに月額費用4,788円がかかっていたのですが、その分が0円になってネット代がまるまる浮きました。

楽天モバイルの使い放題のMAX料金3,278円のみになったので、固定費を減らせてうれしい節約になりました。

2年間の契約縛りがない。いつでも解約できる

光回線やwimaxは2年や3年ごとの契約期間があって、契約満了月以外で解約をすると解約金がかかるところが多いですよね。

わたしも実際wimaxの解約料で9,500円を払いました。

でも楽天モバイルは最低契約期間もないし、いつ解約しても解約金が0円なので、安心して使えています。

外出先でも安全にネットに接続できる。荷物も減る

私は完全在宅勤務で働いているので、たまに気分転換のためにカフェやファミレスで仕事をします。

そのときにも楽天モバイルのテザリングでネットをつなげるので、フリーWi-Fiのセキュリティを心配しなくてもいいのと、Wi-Fiを探す手間がなくなって楽ちんです。

ポケットWifiなどのモバイルルーターを別で持ち運ぶ必要もないので、スマホ1台でよくて荷物も少なく済みます

ヘビーユーザーほどポケットwifiより楽天モバイルのテザリングのほうがおすすめ!3日で100GBの制限があるポケットwifiだけじゃ足りません。

\はじめての申込みで最大8,000ポイント/

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

 

違約金を払ってでも楽天モバイルに乗り換えるほうがお得だった

光回線のインターネット契約やポケットwifiの違約金は高い。。

高額な違約金を払ってでも楽天モバイル1本に絞ったほうが得なのか、またいつ解約すると得なのか試算をしました。

結論、今すぐ解約するほうが14,652円お得でした。

他のキャリアからの乗り換えを迷ってる方も同じく、

月々の料金が楽天モバイルのほうが安いなら、違約金を払ってでも早く変更しちゃうほうがお得になります。

▼わたしが契約していたnifty wimaxの解約料
利用登録月 :19,000円
1カ月目~12カ月目 :19,000円
13カ月目~24カ月目: 14,000円
25カ月目~36カ月目 :9,500円
38カ月目以降 :9,500円

※すべて税抜
プラン:【WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題/WiMAX 2+ Flat 3年】

▼実際に違約金の試算をした結果がこちら

wimax解約料金の試算

違約金が安くなる月まで待って解約すると、月額利用料がその分かかってしまうので、

今すぐ解約するほうが、14,652円お得でした。

さらにwimaxを解約したあとは、月額料金の4,788円がまるまるゼロになり、

月5,000円ほどの節約になります。

固定費を減らすのが一番楽で効果のある節約です~

楽天モバイルのテザリングでインターネットをする場合と、ネットとスマホそれぞれ 契約する場合の比較

一般的な光回線+スマホだと

  • 光回線インターネット:月3,500円~5,000円ほど
  • スマホ:格安SIMで月2,000円~3,000円ほど

で、合計月5,000~8,000円はかかります。

それぞれ契約するよりも、楽天モバイルのテザリングだけにすることでだいぶ通信費を安く抑えることができました。

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

\月3,278円で使い放題/

楽天モバイルのテザリングだけにするデメリット

光回線やポケットwifiと比べると、楽天モバイルのテザリングだけを自宅のインターネットとして使用するには、こんなデメリットを感じました。

  • スマホのテザリング設定がすこし面倒
    スマホのテザリングを使っているので、パソコンを使うたびにテザリングONにするのが少し面倒です。

    パソコンを一度スリープにすると接続が切れ、スマホ側のテザリングがOFFになってしまう(機種による)

  • 充電もちが悪いスマホだと、すぐ電池がなくなる。

  • 電波状況の確認は必須
    楽天回線エリア内でも電波が入りにくい建物もあるそう。実際に自宅やよく行くエリアで電波が問題なく入るか確認してから楽天モバイル1本にしたほうがよいです。

    ちなみにわたし都内のカフェでよく仕事しますが、カフェで電波が悪かった経験はないです。ただショッピングモールでは通話品質が落ちることがあります。 

    仕事用の電話回線で使う人や、ふだんから電話をよく使う人は電波状況をよくチェックしたほうがよいです。

テザリングをしているとスマホに負荷がかかってバッテリーが消耗するという意見もありますが、

わたしは今のスマホをすでに2年以上使用していて、バッテリー持ちもふつうなので、テザリングでのせいでスマホが激しく消耗している感じはありません。

テザリングしても熱をもつこともないので、発熱も問題ありませんでした。

スマホのテザリングを毎回ONにするのは少し面倒ですが、

わたしが使っているスマホはショートカットから簡単にONにできるので、そこまで不便には感じていません。

スマホのショートカットからテザリングをオンにする

もうひとつ注意なのが、充電持ちの悪いスマホだとずっとテザリングしていると電池がなくなってしまいます。

基本的に自宅でテザリングするのですぐ充電できるので問題ないですが、あまり頻繁に充電するのも面倒ですよね。

スマホの電池があまりもたない場合は、外出するときはモバイルバッテリーを持ち歩くと便利です

▼大容量だけど軽量

▼コンセントに挿して充電できて便利。重さ350gなので少し重め。

iPhoneでも問題なく使える

【補足】2022年2月:iPhone13+楽天モバイルのテザリングで快適に使えています。

スマホをiPhone13に買い替え、楽天モバイルのSIMカードのまま使用しています。

iphone13と楽天モバイルのテザリングで快適一人暮らし

・テザリングの設定も楽ちん
 (Macbookが自動的にiPhoneにつなぎますか?と通知を出してくれます。)

・電池もちもよい

ので、まったく問題なくiPhoneでも楽天モバイルのテザリングを使っています。

また2022年12月ごろにiPhoneで電話の着信ができないトラブルがありましたが、改修されました。

楽天モバイルのiphone着信問題が解決

楽天モバイル公式サイト お知らせより

わたしも、iPhoneで問題なく電話を受けられています。

機種によっては

  • スマホのテザリング設定の手間と、
  • スマホの充電

は少し心配ですが、

それ以外のデメリットはないので、わたしは楽天モバイルをメインのネット回線にしてよかったと思っています。

eSIMにも対応。即日開通がうれしい

2022年6月現在は、iphoneで楽天モバイルのeSIMで利用しています。

海外に行くことがあるので、SIMカードを抜き差しするのが面倒でeSIMにしました。

eSIMは電波の入りが弱いという説も聞いたことがありますが、わたしは特に感じていません。

建物内で電波の表示が弱いときもあるけど、ネットのスピードはあまり変わらないことが多いです。

eSIMだと申込み・審査後すぐに開通手続きができるので便利です。

SIMカードを使う場合は、申込み後SIMカードが送られてくるまで1〜2日くらい待たないといけません。

eSIMに対応しているかはお使いのスマホ機種によって違うので、対応機種をご確認ください。

>>楽天モバイル対応製品一覧

 

解約手数料0円なのでお試し契約もできる

楽天モバイルは解約、契約手数料、MNPが0円

楽天モバイルは最低契約期間がなく、解約の手数料も0円なので、

とりあえず契約して、自宅で問題なく使えそうか試してみるのがおすすめです。

もし電波が悪い場合には解約すればOK。

 

さらに、そのほかの手数料も無料です。

  • 契約事務手数料 0円
  • 契約解除料(最低契約期間のしばりなし)0円
  • MNP手数料 0円

 

自宅のネット回線を楽天モバイルのテザリングだけにしようか迷っている人は、

まずは契約をして電波や使い勝手をお試ししてみてください。

解約料金も期間のしばりもないから、リスクゼロです

\はじめての申込みで最大8,000ポイント/
新キャンペーン開始

2022年7月20日から新しいキャンペーンが始まり、

はじめての楽天モバイル回線申込みで楽天ポイント8,000ポイントがもらえます。

(これまでの申込み5000ポイント+3,000ポイント追加!)

終了日未定で、楽天モバイルは本当に急にキャンペーンが終わることが多いので、気になっている方はお早めに。

【条件】

  • はじめての楽天モバイル申込み
  • 申込みの翌月末までに開通
  • Rakuten Linkアプリで10秒以上の通話(国内通話無料)

スマホ端末を買わなくても、回線の契約だけでキャンペーン対象です

キャンペーン詳細はこちら
>>お持ちのスマホそのままOK!初めてお申し込みで最大8,000円相当分のポイント還元!

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

iPhone13シリーズ購入で最大24,000ポイント還元キャンペーン実施中

楽天モバイルiphone乗り換えで24000ポイント

楽天モバイルを初めて契約する人限定でiPhoneがお得に買えるキャンペーンも開催されています。

■内容

楽天回線を初めて契約する方

・iPhone 13 Pro Max
 iPhone 13 Pro
 iPhone 13
 iPhone 13 mini
 iPhone SE(第3世代)いずれかを購入し

・翌月末までに開通

・Rakuten Linkアプリで10秒以上通話(国内通話無料)

をすると最大24,000ポイント還元

 

■キャンペーン期間: 2022年7月1日(金)0:00~終了日未定

キャンペーンは急に終了することもあるので、iPhone13が気になってる人は今すぐキャンペーンページをチェックしてくださいね

>>iPhone13シリーズ購入で最大35,000円ポイント還元キャンペーン

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

結論|一人暮らし、楽天エリア回線内に住む人はテザリングだけで十分

以上、楽天モバイルのスマホテザリングを自宅のメインインターネット回線として使用している感想と、メリットデメリットをご紹介しました。

結論、楽天モバイルのテザリングだけでも自宅でパソコンは十分使えます。

  • オンライン会議、ZoomMTGも快適
  • YoutubeやAmazonプライムなどの映画も快適に見られる

\はじめての申込みで最大8,000ポイント/

>>【公式】楽天モバイルサイトはこちら

 

楽天モバイルは海外で2GBまでデータ通信が無料なので、海外旅行にも必需品です。テザリングで日本のサイトも海外からアクセスできて重宝します。

海外からアクセスできないサイトを見る方法|Nord VPN&楽天モバイルのテザリング
海外のIPアドレスからでは見られない日本のサイトがありますが、Nord VPNと楽天モバイルを使ったらすべて見られるようになりました。 またVPNサービスを使用すると、接続を暗号化して安全にネットにつなげるので、海外ノマドには必須ツールです。カフェやホテルの無料Wi-Fiにつなぐときも安心です。

 

一人暮らしの生活費を10万円下げられた方法はこちらの記事で↓

一人暮らし生活費を10万円下げた方法。おづまりこさん「年収200万生活」を読んで無理なく節約
生活レベルを下げるのは難しいから、年収も下げられない。と転職もできず八方塞がりだったわたしが、一人暮らしで生活費を10万円減らしたお話。出費が減ると身軽になって、新しいことにチャレンジする余裕も出てきます!

 

Wi-Fi以外にもテレワーク環境を整えています。

買ってよかったコスパ第1位は中古オフィスチェアでした↓

テレワークで買ってよかったもの5選|オフィスチェアは中古がおすすめ。購入方法、メリットなどまとめ【在宅勤務】
在宅ワークのために買ってよかったもの第一位はオフィスチェア。定価で10万円以上するものも、中古なら1万円台で購入できるものもあります。オフィスチェアを選ぶ基準や、そのほか買ってよかった在宅ワークグッズ5つをまとめました。

 

タイトルとURLをコピーしました