家で仕事ができない人にビズコンフォートがおすすめ|松戸・駒込を利用した感想【コワーキングスペース】

こんにちは、在宅ワーク歴1年、気分転換にコワーキングスペースを使っているなごです

コロナウイルスの影響で在宅勤務になり、家で仕事をするようになった人も多いと思います。

でも

家だと仕事に集中できない。ついだらだらしちゃう。
子供がいるから家だと仕事どころじゃない。

という人もいるかも。

わたしも「今日は家だと仕事する気にならない!」というときはコワーキングスペースを利用します。

BIZcomfort  を利用してみて、料金も安めで拠点も多く使いやすいと思ったので、便利なポイントをまとめました。

家で仕事ができないなら、コワーキングスペースのビズコンフォートがよい

いくつかのコワーキングスペースをドロップイン(月額プランではなく当日行って都度料金を支払う利用方法)で使ってみたのですが、

結局BIZcomfort を選んだ理由はこちらです

  • 月額5,500円(税込)~で毎日使える(他より安い
  • 静かで集中できる環境。テレビ会議もOKなスペースもあり
  • オフィスチェアと机、邪魔されない環境はとても価値あり
  • 拠点が多く、どんどん増えている

コスパがよい

▼施設もとてもきれいです

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ビズコンフォート(@bizcomfort)がシェアした投稿

月額5,500円~で毎日コワーキングが使える

平日の仕事を自宅以外でしたい場合、ドロップインや土日だけのプランではなく毎日利用することになりますよね。

そこで、平日毎日使えるプランで他のコワーキングと比較してみました。

Basis Point(ベーシスポイント)というコワーキングとどちらにするか迷ったのですが、料金がビズコンフォートのほうが安く、コスパがよいです。

(月額・税込み表記)

Basis PointBIZcomfort

・Businessプラン
平日8:00~18:00
全拠点:15,180円/月

・All day プラン
平日8:00~22:00
土日10:00~22:00
1拠点利用:21,780円/月
全拠点:26,180円/月

・全日プラン
24時間365日利用可
1拠点:5,500円~/月
(拠点によって料金が異なる。
都内はだいたい8,000円~10,000円/月

ビズコンフォートはおそらく、古いビルなどを改装して拠点にしているので料金が安いのかなと思います。

拠点ごとに料金が異なるのも、おそらく建物の構造や広さ、新しさがバラバラだから。

古いビルでも中はきれいで、トイレも清潔だしフリードリンクもあるし、

使い勝手はよいです

ビズコンフォート料金プラン一覧>>

静かで集中できる環境。テレビ会議もOKなスペースもあり

ビズコンフォートってうるさいのかな?

コワーキングで集中できるのか心配でしたが、実際に使ってみたらとても静かで集中できる環境でした。

ビズコンフォートのコワーキングスペースではだいたいの拠点で3つのスペースが用意されています

  • ワークブース:[通話・会話OK]大きいモニターが使える席もあり
  • カフェブース:[通話・会話・食事・テレビ会議OK]
  • サイレントブース:[通話・会話NG]パーテーションがあるところもあり

実際にカフェブースでテレビ会議もしたよ!

オフィスチェアと机があることに価値あり

コワーキングスペースを使うことのメリットは

  • じゃまが入らない
  • オフィスチェアと机がある
  • まわりがみんな集中していると、自分も集中モードに引き込まれる

ということでした。

特に自宅でダイニングテーブル用の椅子で仕事をしてる人や、低いテーブルであぐらをかいて作業している人は、

オフィスチェアと机があるだけでかなり作業がはかどるので、一度コワーキングスペースを試してみてもいいと思います。

\月額5,500円~毎日使える/

【公式HP】ビズコンフォート

拠点が多く、どんどん増えている

ビズコンフォートは拠点が多いので、東京以外に住む方も使えるのがよいです。

わたしは東京の駒込と千葉県の松戸を利用しました。

ビズコンフォート拠点一覧はこちら>>

↓こんなふうにどんどん拠点が増えているので、お近くにある人はぜひ内覧をしてみるといいと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ビズコンフォート(@bizcomfort)がシェアした投稿

どの拠点を利用するかは、決める前に内覧ができるので安心です

ビズコンフォート 契約の流れはこちら>>

会社の仕事のために自分でお金を出すのはムダ?

コワーキングスペースを使うとなると、会社員の方は、

会社のために自分でお金を払うのはいやだなあ

と思うかもしれません。

わたしはこれまで出社して使っていたお金を考えると、コワーキングスペースの月会費も十分もとをとれるかも、と考えています。

たとえば在宅ワークになってからこんなお金を使わなくなりました。

  • 気分転換のお菓子代
  • ランチの外食費
  • 交通費9,000円ほど→0円に(派遣なので実費でした)

項目は人によって違うと思うのですが、在宅になってからお金を使わなくなった人も多いのでは、と思います。

そのういたお金を仕事に集中できる環境にあてるのは、とても有意義な自己投資かな!と思っています(思うようにしています)

ビズコンフォートは感染対策されているの?

コワーキングスペースは人が集まるところなので、コロナ的に大丈夫なのか少し心配でしたがビズコンフォートでは

  • 換気(一部窓が空いてるなど)
  • 一部の席の利用制限
  • マスク着用必須

という対策がされています。

また平日は土日ほど混んでいなかったので、平日の仕事をするケースではそこまで密集している感じはありませんでした。

行楽日和の土日もガラガラでした・・

(仕事する人が少ないんでしょうね~)

ビズコンフォートではみんな黙々と仕事をしてるので、会話をしている人はほぼいません。

というかテレビ会議以外で話をしている人は見かけないので、カフェで仕事するよりは感染リスクは少ないかもしれません。

コワーキングスペースで仕事をするときの必需品。セキュリティ対策

コワーキングスペースで仕事をするときには、機密情報などがもれないように注意しています。

会話も聞かれ放題、画面ものぞかれ放題なので

わたしはこちらの対策をしています

  • のぞき見防止フィルタをPCにつける
  • 会話はイヤホンを使う
  • 会話の中で、機密情報を口に出さない
  • パソコンを置いて(画面が見えるままにして)トイレに行かない

▼のぞき見防止フィルタ

家で仕事ができない人に、コワーキングはおすすめ

コワーキングスペースは集中しやすい

ビズコンフォートで快適に仕事ができるポイントをご紹介しました。

拠点の内覧をしてから契約できるので、実際の作業環境を確認することができます。

自宅で仕事の効率が下がって困っている人は、選択肢として考えてみてもいいかもしれません

\月額5,500円~毎日使える/

【公式HP】ビズコンフォート

ビズコンフォートの内覧予約はこちら>>

タイトルとURLをコピーしました