敏感肌の私には合わなかった洗顔・化粧水・クレンジング|すみしょうさん・友利新先生おすすめ品

キュレル泡洗顔料は敏感肌でも使いやすいけど〇〇がちょっと

こんにちは、元アトピー・現在は乾燥ぎみ敏感肌の、なごです

2020年ベストコスメが雑誌やYoutubeで続々と発表されていますね。

その中に紹介されているものや過去に雑誌などでおすすめされていた化粧品で、わたしが使ったら合わなかったものがいくつかあったので、レビューをまとめました。

わたしは敏感肌なので、成分を重視している皮膚科医の友利新先生や、すみしょうさんのYoutubeをいつも参考にしています。

今回わたしが合わなかった化粧品として紹介するものは、肌質によっては問題なく使えるものだと思いますが、

わたしと同じような敏感肌の方の参考になればうれしいです。

最後に敏感肌でも長く使えている化粧品もまとめています。

▼わたしの肌質はこんな感じです。

  • 元アトピー
  • ダニアレルギーで、顔や体にじんましんがよく出る
  • 乾燥肌ぎみで、洗顔料や化粧水が合わないとカサカサと粉をふくことがある
  • 敏感肌で、化粧水がしみたりヒリつきを感じることもある

敏感肌のわたしが使って合わなかった洗顔・化粧水・クレンジング

アクアレーベル ホワイトケア ローション(すみしょうさんおすすめ)

ホワイトケア ローション

資生堂のアクアレーベルから出ているホワイトケアローションです。

元化粧品研究職で、今はYoutubeで大人気のすみしょうさんが本気で買ってよかった!2020年ベストスキンケア【前編】で紹介しています。

動画内ですみしょうさんも

「たまに香料なのかエタノールなのか刺激があって合わないという人もいますが、それがなければいい商品」

と言ってるとおり・・・

アクアレーベルの化粧水は、わたしにとってはヒリヒリします。(たぶんエタノールのせい)

そうは言っても実はこれ、5年以上ずーっと使っていた愛用化粧水だったのですが、

じんましんが出るようになった頃からエタノールがヒリヒリ感じるようになってきました。

肌が炎症して赤くなっているときはもちろん、傷がないときもヒリヒリするし、目にもスースーしみて涙が出てしまいます。

成分表示でもけっこう先頭の方にエタノールと書かれているので、やはりエタノールが苦手な人は刺激を感じるのかなーと思いました。

(化粧品の成分表は配合量が多い順に書かれています。*印は有効成分なので例外として最初に書かれますがそれ以外は多い順)

▼アクアレーベル ホワイトケアローションの成分表示
(資生堂ワタシプラスより抜粋)
トラネキサム酸*,精製水,ジプロピレングリコール,濃グリセリン,エタノール,1,3-ブチレングリコール,ポリオキシエチレン(14)(以下略)

アクアレーベルの化粧水は、エタノールが苦手な人は要注意かなと思います。

キュレル泡洗顔料(友利新先生、すみしょうさん、かずのすけさんおすすめ品)

created by Rinker
キュレル
¥1,320(2021/04/12 22:29:48時点 Amazon調べ-詳細)

キュレルの泡洗顔料は、肌に合わないわけではなくて、刺激もなく使えているのですが、

すんごい薬くさいニオイが気になりすぎて、二度と買わない・・・と思ったので載せてみました。

(2021/1/11追記:最近はキュレルで洗うとピリピリしみるようになりました。

肌がかゆいのでひっかき傷があるのかもしれませんが、刺激を感じます)

皮膚科医の友利先生すみしょうさん化粧品成分解析で有名なかずのすけさんもそれぞれ動画でおすすめ洗顔料として紹介しているので
(リンクはそれぞれキュレルを紹介しているYoutube動画に飛びます)

これからさらに人気になっていく商品だと思います。

でも個人的には薬剤っぽいニオイが本当に苦手です。

無香料なのはありがたいけど、

皮膚科で処方される軟膏のニオイがするー!アトピーの治療を思い出して暗い気分になっちゃう・・・

特にね、洗い流すときにすごく薬くさいのです。。

この香りが大丈夫な人だったら、安心して使える洗顔料です!

友利先生のYoutubeでも肌にやさしいながらもしっかりと汚れを落としてくれる洗顔料として紹介されていますので、敏感肌用の洗顔料を探している方は試してみてもよいと思います。

created by Rinker
キュレル
¥1,320(2021/04/12 22:29:48時点 Amazon調べ-詳細)

カウブランド 無添加メイク落としオイル

カウブランド 無添加メイク落としオイル

牛乳石鹸が出しているカウブランド 無添加メイク落としオイル

ドラッグストアで700円くらいで買えて、無添加!!とうたっていて肌に優しいイメージだったので買ってみました。

でもこちらもなぜかわたしは、ヒリヒリして肌にしみました。

同じカウブランドのメイク落としミルクのほうは全然しみなくてよかったのですが、

目元のシワに入りこんだアイシャドウなどが落ちにくくて、(ポイントメイク用リムーバー使わないからいけないのだけど)オイル派になりました。

いろいろ無添加なんだけど、クレンジングオイルの方は少し刺激を感じます。

収れん化粧水全般

収れん化粧水って、夏になると美容雑誌でたくさん紹介されますよね。

皮脂のテカリを防いだり、化粧崩れを防止してくれたり。

ひんやりした使用感も気持ちいいということでよく見かけます。

でもわたしは収れん化粧水はしみるし、めちゃくちゃ肌が乾燥してパキパキとひび割れてしまいます。

なぜなら、収れん化粧水のひんやり触感=エタノールであることがほとんどで、

エタノールの配合が多いので乾くときに水分を奪っていく感じがします。

たとえばエリクシール シュペリエルのフレッシュアップ トーニング

フレッシュアップ トーニング

▼エリクシール シュペリエルのフレッシュアップ トーニングの成分表
(ワタシプラスより抜粋)

水,エタノール,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,グリセリン,(以下略)

水の次にエタノールが多いということなので、やっぱりエタノール苦手な人に合うわけがないですよねー。。

夏になるとなんか肌が乾燥するなー、エアコンのせいかなーと思っている方は収れん化粧水をやめてみるのもよいかもしれません。

保湿クリーム:イハダ薬用クリアバーム(すみしょうさん、友利新先生おすすめ品)

友利新先生のベストコスメ2020下半期ドラコス&プチプラ部門すみしょうさんのプチプラで成分に優れた神保湿クリームでもかなり高評価を得ていたIHADA 薬用クリアバームです。

敏感肌のわたしでも、とても快適に使えています。

[2021/1/11 合わなかった化粧品のほうへ移動しました。。]

2週間ほど使っていたら、ニキビのような膿をためた小さな湿疹がたくさんできるようになりました。

バームなので油分が多すぎて合わないのかなと思います。

わたしはワセリンなども顔に頻繁に塗るとニキビができるので、油分との相性がよくなかった感じがします。

あとはキュレルの洗顔料と同じ「グリチルリチン酸ジカリウム」が抗炎症剤として配合されているので、もしかするとわたしはこの成分がそもそも肌に合わないのかなとも感じました。

ーーーーーーーーー

(以下、購入時のお話)

イハダの薬用クリアバームは2020年3月に新発売されたもので、

もともと入っていた抗肌あれ成分(グリチルリチン酸ジカリウム)に加えて、美白成分のトラネキサム酸が追加されたから大注目されている商品です。

もともと「イハダ 薬用バーム」は愛用していて、秋冬に乾燥が気になるときの保湿剤として使っていました。

さらに今回3月に発売された「薬用クリアバーム」は、トラネキサム酸が入っているので、

マスクでこすれる肌の色素沈着やシミの防止になればいいなー!

という思いで使っています。

で、パッケージが古いものと新しいものが本当によく似ているので購入の際はお気をつけください。

↓3月に発売された新しいもの
パッケージ:「イハダ薬用なめらかバーム」
Amazonなどで表示されている商品名:「薬用クリアバーム」

 

↓以前からある商品

パッケージ:「イハダ 薬用バーム」
Amazonなどで表示されている商品名:「薬用とろけるバーム」

どちらも一般的には敏感肌におすすめのやさしい商品とされています。

シミや色素沈着防止もかねるなら「イハダ薬用クリアバーム」のほうがよさそうです。

逆に!敏感肌でも長く使えているスキンケア化粧品

ここからは敏感肌のわたしでも長く使えている洗顔・クレンジング・化粧水をご紹介します。

洗顔:ミノン全身シャンプー

洗顔料ではなく、ミノンの全身シャンプー(体、顔、髪全部洗えるよーという商品)で顔を洗っています。

ミノンは小さい頃にアトピー治療していたときに皮膚科の先生からすすめられてずっと愛用しています。

かなり保湿力があるのでヌルヌル感が気になる方もいるかもしれませんが、わたしは乾燥肌でもあるのでしっとりして大好きな使用感です。

全身シャンプーは香料が入っているのと、液体なので泡立てるのが少し面倒かも。。

という方にはベビー用の泡タイプのほうがよいと思います↓

created by Rinker
MINON(ミノン)
¥846(2021/04/12 20:28:39時点 Amazon調べ-詳細)

ベビー用は泡で出てくるし無香料です。

化粧水:肌ラボ極潤

化粧水は、普段は肌ラボの極潤を使いますが、花粉の時期(春と秋)はイハダを使います。

肌ラボはエタノールも入っていないし、肌にひっかき傷があるときでさえしみない。

どんな肌コンディションのときでも使えるベストパートナーです。

化粧品解析のかずのすけさんも、敏感肌の人にもおすすめできる化粧水として紹介しています。

全成分が11成分しかない、というのは結構良い特徴だと思って居て、成分がシンプルだということはそれだけ肌に合わない成分に当たりにくいということでもあります。
かずのすけさんブログお手頃価格でお肌に優しい!プチプラ化粧水のおすすめ3選を紹介より抜粋

 

クレンジング:おひさまでつくったクレンジングオイル

クレンジングはおひさまでつくったクレンジングオイルを2年ほど使っています。

敏感肌でも刺激なく使えるのはもちろん、長く使うことで毛穴の黒ずみがどんどんなくなっていったので、ずっとこれを使っています。

使い始めたきっかけや小鼻の毛穴がきれいになっていたお話は、

別の記事かずのすけさんオススメ【油脂系クレンジング】で毛穴の角栓と黒ずみが改善した!でご紹介しています。

ーーーーーーーーーー

以上、2020ベストコスメでおすすめされているけど敏感肌のわたしは合わなかった化粧品と、

敏感肌でも長く使えている低刺激な洗顔・クレンジング・化粧水をご紹介しました。

敏感肌な上にHSPなので香料も苦手ということで、化粧品に限らず身の回りのものを買うときにはかなり選びぬいております。

逆に冬場に使うクリームなどの保湿剤はいまだに肌に合うものが見つけられていません。。

ニベア白クリームでしのいでいる。。

なにかいい保湿剤があればどなたか教えてくださいませ~

そのほかにもHSP、敏感肌的にこだわって選んだ「買ってよかったもの」も紹介していますのでご覧ください

\ブログの更新通知はTwitterで/
フォローミー♡

タイトルとURLをコピーしました