布ナプキンを1年使って感じた、布ナプキンのメリット・デメリット|生理痛に効果はあるのか

布ナプキンの効果はあるのか
なご
なご

こんにちは!布ナプキン利用歴1年の、なごです。

布ナプキンを使い始めるか考えるときに期待するのが、冷えとりや生理痛の軽減などの効果だと思います。

わたしが布ナプキンを使い始めるか迷っていたときは、実際に利用している人の感想などがまだ少ない頃でした。

「布ナプキン 効果」などで検索すると販売しているショップのページが多く、実際の利用者の声がなくて不安だったんです。

そこで、実際にわたしは1年以上布ナプキンを使用してみて感じた効果と、布ナプキンのメリット・デメリットについてまとめたいと思います。

生理痛が改善する、生理が短くなるなどの効果は多くうたわれていますが、「実際そんなに効果あるの?」と疑問に思っている方の参考になればうれしいです。

かわいい柄がおすすめの布ナプキン☆
ルランルランはじめて布ナプ4枚セット(楽天市場)

スポンサーリンク

布ナプキンの使い方・紙ナプキンとの違い

一般的な生理用ナプキンは紙ナプキンといわれ、高分子吸収体(ポリマー)といわれる吸収剤が経血を吸うしくみになっています。

その吸収体の素材が体を冷やす、紙ナプキンの肌に触れる部分が化学的な素材なので肌によくないなどといわれ、ここ最近布ナプキンへの注目が集まっていますね。

布ナプキンはその名のとおり布素材でできていて、布が経血を吸う役割をはたします。

紙ナプキンは使い捨てですが、布ナプキンは自分で洗濯して繰り返し使います。

【布ナプキンの効果】一般的な効果と、利用してみて感じた効果

布ナプキン

一般的に布ナプキンでは、こんな効果があると言われています。

  • 不妊症の改善
  • 冷え性改善
  • 生理痛の改善
  • 出血量が減って、生理の期間が短くなる
  • 生理時のデリケートゾーンのかゆみ改善
  • 生理中のニオイが軽減

そして実際にわたしが実感できた効果はこちらです。

▼実際に使用して感じた効果▼

  • 冷え性が改善
  • 下着をつけているかのうよなふわふわ感
  • 生理時のニオイが軽減

布ナプキンを使おうかと考えた一番の理由は、冷え性を改善したかったからなのですが、その効果を感じられたのはとてもよかったです。

どんなふうに効果を感じられたのか、ご紹介したいと思います。

布ナプキンで感じた効果1:冷え性が改善した

布ナプキンを使おうかと考え始めた理由は、夏でもお腹周りやおしりの冷えが気になっていたからでした。

真夏の暑い日に体に汗をかいていても、なぜかいつもお腹とおしりがキンキンに冷えて、お腹周りがスースーと冷える感覚がありました。

そして冬にはおしりが寒いという理由でデニムは履けなかったですし、いつもホットパンツを履いていました。

太っていることも気になっていたので、冷えはダイエットによくないという話も聞いたことがあり冷え性をどうにかしたいと思っていました。

  • おしりの冷え=内臓の冷え
  • 冷えが解消すると脂肪も落ちやすくなる

という情報を雑誌で読んだあとに、友人から布ナプキンのことを教えてもらって試しに使いはじめてみました。

1年間使用してみた結果、冷えはかなり改善しました。

特に、お腹やおしりが冷たいと感じる頻度が減りました。

夏でもおしりを触ると冷たかったのに、今は触ってもあたたかいです。

そして手足の冷え性もよくなった感じがします。

以前は真夏でも足首を出すと寒いので、いつも靴下と長いボトムを履いていたのですが、今では春先から足首を出してパンプスを履いてもぽかぽかしています。

ただそれが布ナプキンだけの効果かどうかは、なんともいえないような。

フルタイムのオフィスワークをやめたので、座りっぱなしの時間や冷房にさらされる機会も減り、それが冷え解消に役立ったのかもしれません。

かわいい柄がおすすめの布ナプキン☆
ルランルランはじめて布ナプ4枚セット(楽天市場)

布ナプキンで感じた効果2:生理中のニオイが軽減した

布ナプキンでいわれている効果のひとつに「生理中のニオイの軽減」があります。

ただ使ってみる前は、生理のニオイなんてある程度しかたがないのではないかと思っていて、あまり期待していませんでした。

でも実際に使ってみると、かなり生理中のニオイが少なくなりました。

なご
なご

生理のニオイってこんなに変わるものなのね~!

布ナプキンは綿素材なので、蒸れが下着の外へ出やすく紙ナプキンよりジメッとしません。

蒸れにくいというのは、使っているとすぐに実感できました。

紙ナプキンが蒸れて不快だという実感もあまりなかったのですが、布ナプキンにしてみたら快適さが全然違っておどろきました。

そして布ナプキンを使って3回目の生理のあたりから、ニオイが少ないかも?と思い始めました。

経血特有のムッとしたニオイも減りましたし、生理終わりかけにナプキンからただよっていた生乾きのようなニオイがなくなって、それだけでも生理のときの気分が少し上向く感じがします。

布ナプキンで感じられなかった効果:生理痛が改善する・生理が短くなる

残念ながら、布ナプキンを1年間使ってみても実感がえられなかった効果もありました。

  • 生理痛が改善する
  • 出血量が減って、生理の期間が短くなる
  • 不妊症の改善(※妊活中ではないため)

妊活をしていないので、不妊症の改善については対象外でした。

生理痛が軽減することも期待したのですが、布ナプキンを使いはじめてから改善したという感じはありませんでした。

布ナプキンを使っていても仕事でストレスが多いときは生理痛が重かったですし、のんびり過ごした月は生理痛も軽くて、今までどおりの感じでした。

また生理のときの出血量も、布ナプキンを使用する前と特に変わらず、生理の日数が減ることもありませんでした。

ただ人によってどんな効果がでるか、どれくらい効果が出るかは違うと思うので、まずは生理が軽い終わりかけの日や、おうちにいる休日に布ナプキンを試してみるのがおすすめです。

布ナプキンを使ってみて冷え性がよくなったのと生理中のニオイが軽くなる効果が実感できた。
かわいい柄がおすすめの布ナプキン☆
ルランルランはじめて布ナプ4枚セット(楽天市場)

実際に使ってみて感じる、布ナプキンのメリット

布ナプキンを1年使ってみてわたしが感じる、布ナプキンのメリットはこちらです。

  • ふわふわで、つけ心地がとてもいい。肌にやさしい。
  • 冷え・ニオイが軽減された
  • かわいい柄がたくさんある

冷え性の改善を期待して使い始めた布ナプキンでしたが、おもいのほか肌ざわりがかなりよくて手放せない存在になりました。

肌にあたる面が綿100%なので、ふだんの下着をつけている感覚に近いです。

もちろんナプキンなので厚さはありますが、もこもこして気持ち悪いということは全然ありませんでした。

そういえば紙ナプキンのときは、足の付根部分にナプキンがこすれて痛いようなゴワゴワするような感覚がありました。

生理のあとに、内股にニキビのようなものができることも多かったです。

さらに、布ナプキンにしてからは、ナプキンがあたる足の付根部分の黒ずみが改善したように感じます。

硬い素材とこすれる頻度が減るだけで、黒ずみもよくなるものなんですね。

布ナプキンを使ってみていちばんよかったのは、肌にやさしいということでした。

かわいい柄でオーガニックコットン製の布ナプキン☆
ルランルランはじめて布ナプ4枚セット(楽天市場)

実際に使ってみて感じる、布ナプキンのデメリットと解決策

使い続ける中でデメリットに感じることもありました。

ただそれらは使っていくうちに対策が見つかって、今はデメリットには感じていません。

具体的にはこんなことが不便に感じました。

  • 汚れた布ナプキンを持ち歩くのは気が引ける
  • 布ナプキンは漏れないけど、ズレやすい
  • 洗濯するのがめんどう

布ナプキンを持ち歩く不安は、専用袋で解決

最初は汚れた布ナプキンをかばんに入れて持ち帰るということに抵抗がありました。

布ナプキンのお店には専用の携帯袋があって、おためしセットについてきたので使ってみました。

中身が見えないジップ袋で、万が一カバンの中で見えてしまっても目立たないし、ジップなのでニオイが漏れてくるということもありませんでした。

人の目が気になる、ニオイが漏れるかもという不安は専用袋があるので心配しなくても大丈夫です。

かわいい柄でオーガニックコットン製の布ナプキン☆
ルランルランはじめて布ナプ4枚セット(楽天市場)

布ナプキンはもれないけど、ズレやすい。綿の下着でズレにくくできる。

ふたつめのデメリットは「布ナプキンは漏れないけど、ズレやすい」ということでした。

布ナプキンは裏面に粘着剤がついていないので、少しズレやすいんです。

歩いているうちに後ろにずれていって、気がつくと生理が漏れていたことがありました。

しかし、下着を綿素材のものにしたことでズレも解決しました。

布ナプキンと下着の摩擦が大きくなってズレにくくなるんです。

さらにボクサータイプのショーツだと太ももまでショーツの裾があるので、布ナプキンがしっかり固定されて安心です。

布ナプキンは正しく洗濯できれば手間は少ない

布ナプキンは洗わないといけないから、めんどうだろうなと感じていました。

でも実際には軽くすすいで、洗剤を溶いた水に一晩つけ置きしておくとほとんど血液は落ちてしまうので、洗濯にそれほど時間はかかりませんでした。

軽くすすぐだけでいいところを、最初から一生懸命せっけんでごしごし洗って余計に汚れが落ちにくくなっていた、というわたしの失敗談はこちらにまとめました↓

高分子吸収材不使用の紙ナプキンもある

働く女性だと、家に帰って布ナプキンを何枚も洗うなんて大変すぎる、、ということもあるかもしれません。

そういう方は体を冷やす原因といわれる『高分子吸収材』を使用していない紙ナプキンから試してみるのもおすすめです。

ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用 羽つき(16コ入*3コセット)【ナチュラムーン】[生理用品]
created by Rinker
¥1,526(2020/02/27 19:48:38時点 楽天市場調べ-詳細)

ナチュラムーンは肌に当たる部分がコットン100%なので、紙ナプキンよりも圧倒的に肌触りがいいです。

布ナプキンにくらべるとふわふわ具合は劣りますが、紙ナプキンなのでトライしやすいと思います。

かわいい柄でオーガニックコットン製の布ナプキン☆
ルランルランはじめて布ナプ4枚セット(楽天市場)
▼ルランルランはじめてセットはこちら▼

まとめ|肌ざわりが最高なだけで生理が快適になる

以上、布ナプキンのメリット・デメリットをご紹介しました。

布ナプキンを使ってみようか迷っている方は、休みの日や生理の終わりかけに試しに使ってみるのがおすすめです。

わたしが初めて買ったのがルランルランの布ナプキンで、たくさんのかわいい柄から選べました!

ルランルランはじめて布ナプ4枚セット(楽天市場)


ルランルラン(LelanLelan)布ナプキン 一体型 おりものライナー 3枚 Sサイズ 3枚 計6枚セット 福袋 柄おまかせ

そのご買い足したnunonaは、シンプルなデザインのものが多いので、シンプル派のかたにおすすめです!

肌ざわりもふわふわでとても気持ちがいいし、

3日間お試しセットは、肌にあわなければ30日以内なら全額返金してくれるので安心!

nunonaお試し5枚セット(楽天市場)


nunona 5枚 おためし 3日間 セット
(Amazon)

なご
なご

それではみなさまも、どうぞ快適な布ナプキン生活をお送りください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました