アロマテラピー検定 会場情報・出題問題・おすすめテキストまとめ

アロマテラピー検定1級合格法

 

なご
なご

こんにちは、1発でアロマテラピー検定1級に合格した、元ロミロミセラピストのなごです!

ハワイアンロミロミのセラピストとして独立開業を目指しているときに、アロマテラピー検定1級に独学で一発合格しました。

受けたのは、2017年の11月のAEAJアロマテラピー検定1級。

こちらが合格証です↓

そこで、アロマテラピー検定を受験する方向けに、私がやった勉強方法と試験当日の詳細などを紹介します。

ちなみに、2級と1級の併願を考えていましたが、アロマ雑貨店の生活の木のスタッフさんに聞いたところ、初めてでも1級だけで十分合格可能だということだったので、1級だけ受験しました。

たしかに、1級でも独学で十分合格できますので、迷っている方は1級のみの受験をおすすめします!

アロマテラピー検定の申込はこちらから
AEAJアロマテラピー検定ホームページ
スポンサーリンク

東京会場の場所と様子

東京会場は、TKP市ヶ谷カンファレンスセンターでした。

JRや東京メトロの市ヶ谷駅から徒歩1分と近いので便利な場所です。

アクセスはこちらから確認できます↓

TKP市ヶ谷カンファレンスセンター ホームページ

駅から会場まで、受験者の列がぞろぞろ続いているのでたどり着きやすかったです笑

開場時間ジャストくらいに到着しましたが、かなりの人でエレベーターホールは大混雑。

女性用トイレは個室の数が少ないのでかなり並びます!

時間ギリギリに会場につく場合は、会場外で済ませるほうがいいかもしれません。

受験番号をみて、割り当てられた部屋に入り指定の席につきます。

室内は飲食厳禁です。

飲み物もだめとのこと。廊下に出て飲まないとだめと書いてあったので、あまり早く行き過ぎてもつらいなと思いました。。

試験開始時間までは席でテキストを開いて復習もできて、他の受験者のみなさんもぎりぎりまで復習してました。

スポンサーリンク

アロマテラピー検定1級の出題問題

アロマテラピー検定1級の出題問題はこんな感じでした。

・香り見本から精油をあてるテストは2問。

・歴史についての問題は4問のみ。

・AEAJについてや環境についての問題は3問ほど。

・あとはほぼ精油のプロフィールの問題。

ほとんどの問題が精油のプロフィールについてです。

この精油が何科か、抽出法は何か、抽出部位はどこか、など。

一番覚えるのが大変なところですが、一番多く出ます!!

香りテストは最初に香り見本が配られます。

みんな一斉に2種類のアロマを開封するので、部屋の中でにおいが混ざるので・・・最初の一瞬の直感を信じるのがいいですよ!

スポンサーリンク

アロマテラピー検定1級の勉強法

勉強法は、とにかくテキストの練習問題を問くのみ!です。

練習問題をひととおりやったら間違えたところをノートになぐり書き&繰り返し書いて暗記暗記暗記!

そして同じ練習問題を間違えなくなるまで何度もとき直しました。

私が実際に使ったテキストはこちらです。

アロマショップの生活の木で、店員さんに相談しながらテキストを決めました。

(生活の木は、アロマテラピー検定のテキストや香り練習用サンプルなどを扱ってるので、店員さんも検定の知識が豊富でした!)

店員さんによるとこちらのテキストは

  • 説明もしっかりある
  • 練習問題も数が多い

とのこと。

受験勉強は練習問題を繰り返せばOKとのことだったのでこちらにしました。

香り見本シートがついてるテキストもありました!

香りの練習もしたい方はこちらもおすすめです。

AEAJ(アロマテラピー検定を主催している協会)の公式テキストもありますが、サイズが大きくて持ち運びが不便なのと、練習問題がなかったので選びませんでした。

やはり練習問題を繰り返し解くことで覚えられたので、問題が多いテキストがおすすめですキラキラ

スポンサーリンク

アロマテラピー検定1級の勉強法の詳細

詳しい勉強法はこちらです

  1. テキストの説明部分をすべて読む。
  2. 練習問題をすべて3回ずつやる。(1級・2級の範囲両方)
  3. 間違えた問題の解答を集めて、精油のプロフィール表をノートに作る(精油の元になっている植物特徴別、呼び名の特徴別、抽出法別、抽出部位別、などカテゴリ別にまとめる)
  4. 香りテストに向けて、出題範囲のアロマオイルをかぎまくる

精油のプロフィール表を作るのが一番大変です・・・

でもこれをしないとほとんどの問題が答えられませんアセアセ

表を作って、声に出してブツブツ唱えて、ひたすら覚えるのみですもやもや

私はこの勉強法で、試験本番で迷った問題は2問だけで、あとは自信をもって回答できたので効果ありの勉強法です!

また香りテストは、練習用の精油セットが生活の木から販売されています。

  • 1級を受ける方:2級と1級Aのセットの2つが必要です
  • 2級を受ける方:2級のセットのみでOKです

▼2級セット

▼1級Aセット

以上、アロマテラピー検定の会場や出題問題、おすすめテキストについてまとめました!

受験者のみなさまのお役に立てると嬉しいです。

▼関連記事

ロミロミセラピストとして開業するポイントをまとめました
最短でセラピストになる方法|副業でレンタルサロンを利用し自分で集客して始めよう!

布ナプキンの洗濯をするときにアロマ精油を活用してます
【布ナプキンの洗い方】市販の洗剤で簡単にきれいになる|使用歴1年の実体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました